いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

受験生必見 絶対引かないための風邪対策と予防する食べ物

      2016/10/21

受験生風邪予防受験生のみなさん、お疲れ様です。
本番まであと少し!
今までの努力を無駄にしないために、本番までに気をつける風邪の予防対策をまとめました。
風邪を予防するための食べ物なども要チェックですよ!

スポンサードリンク

受験生必見 絶対引かないための風邪対策

受験生のみなさん、毎日勉強お疲れ様です。

追い込みのこの季節、勉強の進具合も気になりますが、本番が近づくにつれて気になるのがこの時期にはやるインフルエンザや風邪、ノロウィルスと行った感染症です。
本番の1日、2日のためにずっと頑張ってきたのに、体調不良で実力が出せないとなったら、悔やみきれません。

後悔しないために、受験生のための絶対風邪を引かない予防・対策をまとめました。
ぜひ、日々実践して本番に備えてください!

受験生におすすめの風邪対策
・帰宅時、食事前などには手・腕などをよく洗う
・こまめにうがいをする
・飴を舐める
・口呼吸をしない(鼻呼吸をする)
・外出時はマスクをする
・加湿器などで部屋を加湿する
・外食をさける
・外のトイレは極力使わない
・人混みを避ける
・首回りを温める
・ホテルの部屋では裸足で歩かない

帰ってきたら、うがい手洗いは基本中の基本ですね。
手の指先はもちろん、肘当たりの腕も洗うと完璧です。手は流水で15秒洗わないとダメなので、しっかりと入念に行いましょう。
うがいも紅茶でやったり、また、アロマのティーツリーなどを使うのもおすすめです(コップに1滴垂らしてうがいします)
紅茶には殺菌効果がありますし、アロマのティーツリーは殺菌、免疫力アップの効果があるので、うがいに使ったり、スプレーボトルに消毒スプレーとして持ち歩いてつど吹きかけたり、部屋でディフューザーで焚くなどすると効果抜群です。
ただし、雑貨屋などで売っているのはアロマオイルもどきなので、効果はないので注意。質の良いものを選びましょう。
おすすめのアロマオイル↓

飴を舐めると、喉を潤すので風邪対策になります。
喉の粘膜からウィルス感染しやすいので、口を開けて呼吸しないことも大事鼻から息を吸って吐く腹式呼吸は免疫力もあげます。
難しい場合は常にマスクすると良いでしょう。濡れたガーゼを挟んでおけばさらにgood。

空気が乾燥していると、ウィルスが拡散しやすくなります。
加湿器を使ったり、ない場合は濡れタオルをぶら下げておくだけでも効果がありますので、特に遠方受験でホテルに宿泊する場合はおすすめの方法です。

外食や、出来合いの惣菜もこの時期は避けれるなら避けた方が良いです。
他人の手を介在すればするほど、ウィルスにかかる可能性は上がります。

外のトイレも使わない方が良いですが、1回も使わないというのは無理なので、避けた方がベターと意識しておいて、行ったあとはしっかりと手洗いをしましょう。
人混みも避けれるなら避けた方が良いです。満員電車に乗る場合は、マスクは絶対つけるなども注意が必要ですね。
また、病院の受診も注意が必要です。少し体調が悪い程度なら様子を見て、寝て治した方が良いです。といのも、病院は病原菌の巣窟、軽い症状で弱っている状態で行き、他の病気をもらって余計に寝込んでしまったというケースは結構多いから。
特に、救急病院の受診は長時間待ちますし、症状が重い人だらけなので、要注意。早急に受診した方が良い場合以外は、避けた方が無難です。

首を冷やすと風邪を引きやすくなりますので、この時期はしっかりと温めましょう。タートルネックやマフラーを着用し、女子は髪を下ろすのも良いですね。
また、遠方受験の人は直前に注意するのが、ホテルの部屋で裸足で歩かないこと。
土足OKの場所なので、ウィルスなどが多い!!!注意しましょう。

スポンサードリンク

風邪を予防する食べ物

風邪を予防するには、腸環境を整えることが大事です。

そのために、体を冷やさないこと、発酵食品を摂取するのがおすすめです。
この時期でしたら、鍋ものなどがおすすめですね。
発酵食品はヨーグルトをイメージする人が多いですが、乳製品は実は日本人の体質には不向きのため、日本人が昔から口にしていた味噌などが良いです。
味噌、納豆、漬物(ぬか漬け)、甘酒(麹)などがおすすめです。

風邪を予防する食事のポイント
・鍋物や汁物など、温かい食べ物を食べるようにしましょう。
日本の発酵食品を食べましょう(味噌、納豆、ぬか漬け、甘酒など)
カフェイン(コーヒーや紅茶)は体を冷やすので、飲みすぎないように
甘いもの、砂糖は体のミネラル分を奪うので、免疫力を下げます。控えましょう。

バランスよく食べるのが大事です。
やはりおすすめは和食。
朝ごはんは、パン食よりもご飯にお味噌汁の方が体が温まり、免疫も上がりますよ。

まとめ

スポンサードリンク

私が受験したのは20年近く前のことですが、今年は子供が受験生になり、ほんとうに体調管理には気をもみました。
体調は日々の習慣がものを言います。
ぜひ、実践して、風邪に負けない体で受験を乗り切ってくださいね。

 - 生活howto ,