いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

スーツの汗対策 汗染みの落とし方、臭いを消す方法で快適に

      2016/04/03

スーツ汗本格的な夏が近づいてきましたね。
スーツ着用のサラリーマンには辛い時期です。

汗や臭いが心配な時期ですが、事前の対策や自宅でできるスーツケアをまとめました。
快適なスーツライフのために、ぜひご一読くださいね。

スポンサードリンク

スーツの汗対策をして快適に着る方法

湿気の多い日本。
昨今は特に猛暑の時期も長く、スーツ着用必須のサラリーマンには辛い日が続きます。

Tシャツ1枚なら汗だくでもさほど気にはしないですが、丸洗いが難しいスーツの汗対策は事前にしておきましょう。

汗で汚れる前にするスーツの汗対策
・清涼素材のスーツを購入する
・吸湿速乾素材の肌着を着る(Tシャツ、ステテコ、ロングパンツ)
・汗わきパットを取り付ける
・背中に薄いタオルを挟む

これから夏用にスーツを購入するのであれば、ぜひ清涼素材のスーツを。
汗かきな体質の場合は、かなりおすすめです。

また、肌着は必須。スボンの汗対策にはステテコは必須です。
肌着が汗を吸い取るので、スーツに汗が染み込むことはありませんし、肌着を重ねることで暑いと心配になる人もいますが、それは逆。履いている方が涼しく快適です。
汗対策、暑さ対策にも肌着は大変有効です。

かなり汗をかく場合は、脇はもちろん、背中や腰周りなどにも薄いタオルを挟むと良いでしょう。さらに、制汗スプレー、汗ふきシートでこまめに吹くのも忘れずに。
面倒ですが、するとしないとでは、だいぶ違います。

 

スーツの汗染みの落とし方

スーツの汗染み、汗を肌着などで吸い込ませていれば、さほど心配はいりません。
ですが、気をつけていても、できた場合の落とし方をご紹介します。

スーツのクリーニングは、通常ドライクリーニングになるので、水溶性の汗ジミにはあまり効果がありません(染み抜きをお願いしましょう)。
汚れは、早く落とす方が落ちやすいので、日々の手入れをきちんとすることで、自宅でもスーツの汗染みを落とすことは割と簡単です。

スーツの汗染みの落とし方
(用意するもの)
タオル2枚
ぬるま湯
(やり方)
①タオル1枚をお湯で濡らし、固く絞って染みができている部分を丁寧に拭く。
②拭いた回りも軽く湿らせる。
③乾いたタオルで水分を取る。
④風通しの良いところで陰干しする。

汗を吸いやすい上着の襟元、脇、ズボンのまた部分や腰回りなどは、定期的にケアをすると、スーツも長持ちしますし、気持ちよい状態で着ることができるのでおすすめです。


スポンサードリンク

スーツの汗の臭いを消す方法

スーツの汗の臭いも、ドライクリーニングでは落ちません。
逆に、クリーニングに出してニオイが増したなんてこともあります。

臭いを消す方法、一番簡単なのは「風に当てる」ことです。
ハンガーにかけ、風通しの良いとろこで一晩、もしくは扇風機で直接風に当てるなどすると、だいたいの場合臭いは落ちます。
風では臭いが落ちず、微妙に残っているという場合は、蒸気に当てましょう。
簡単なのは、入浴後の風呂場にかける方法です。風呂場の蒸気がニオイを吸ってくれます。
出張中のホテルなどでもできるのでおすすめです。
風呂場にかけれない場合は、アイロンのスチームをかける方法でも良いでしょう。

消臭除菌効果のある衣類用スプレーよりも、臭い消しには、「アンモニア水」がおすすめです。
アレルギー症状(アトピー、花粉症)などがある方には、特にこちらの方が安心して使えます。

アンモニア水を使ったスーツの臭い消し
①水で薄めたアンモニア水をつくる (水1リットルにアンモニア水小さじ1杯)
②その水でタオルを濡らし、堅くしぼる
③そのタオルでスーツ全体をたたく
④ハンガーに吊るしておく

スーツの臭い消しは、汗染み対策と同じく、早めの対処が大事です。
ニオイがきついなと思ったら、風や蒸気にあてて陰干ししましょう。

まとめ

スーツの汗対策いがかでしたか?
夏の時期は、ズボンは意外と自宅で洗っている方も多いですよ。
手洗い用洗剤で押し洗いすれば、縮まず型崩れも大丈夫。
詳しいやり方はこちらを参考にしてくださいね。
スーツクリーング頻度は?ズボンの場合は?汗の手入れ自宅でするには?

スポンサードリンク

暑い夏のスーツ、大変ですが、自宅でできるケアをうまく取り入れて乗り切ってくださいね。

 - 生活howto ,