いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

風呂のハエ駆除の方法 退治の仕方、殺虫剤はどれが効く?

   

風呂ハエ駆除
風呂に小さい虫が発生!!
その都度退治しても毎日発生してくる害虫に困っている方へ。
風呂に発生したハエの駆除、退治の仕方をご紹介します。

スポンサードリンク

風呂のハエ駆除の方法

お風呂場に発生した1mm程度の小さい虫。
それは、チョウバエです。

チョウバエの成虫がいるということは、卵がいるということ。
成虫を殺しても、卵から駆除しないと、いたちごっこで解決にはなりません。

お風呂場に発生するハエの駆除のやり方は、まず徹底的な掃除になります。
お風呂場の床や天井など全体の掃除はもちろん、排水溝、さらに洗い場と浴槽の隙間(浴槽を隠すエプロンカバーの裏部分)まで掃除することが大切。
ユニットバスの場合、このエプロン部分に大繁殖している場合が多数。
外し方は浴槽にシールで張っている場合もあります。

エプロン外し方
基本的には、「気持ち上に持ち上げて、下側を手間に引く。」だけで外れます。(フック状の金具でひっかけて止めているので、この要領で外れます)

友人は、風呂場でハエが発生した際、エプロンを外して掃除したそうです。
途端、その日からハエが消滅。

我が家は、エプロン部分が外れないタイプの浴槽でしたので、排水溝のみ掃除しています。
1回掃除すると、2ヶ月ほどはハエは出てこず平和な風呂場になります(笑)

 

風呂のハエ退治におすすめは?

風呂のハエ退治のやり方でおすすめは、熱湯ふきかけ。
水場で繁殖するのですが、チョウバエは水に弱い虫です。
私は、排水溝掃除と言っても、単純に熱湯を排水溝に注ぐだけです。

熱湯をキッチンで沸かして注いでましたが、面倒になり試しに給湯器の最高温度の75度で試してみると、それでも効果がありました。
それから我が家の風呂場のハエ退治は、蛇口からお湯(75度)を数分出すだけで完了。
エプロンから繁殖していた友人宅も、お湯での掃除だけでハエ胎児はできたそうです。

漂白剤の使用は小さいお子さんがいる場合などは、気になると思うので、まずはこの熱湯責め退治試してみてはいかがでしょう??
手軽で安全なので、今すぐ試せますよ。


スポンサードリンク

風呂ハエに効く殺虫剤

風呂のハエにはお湯で十分とは言いましたが、どうしても手が届かない場所がある場合などは、殺虫剤を利用した方が良いこともあります。

隙間が掃除できない場合には以下の方法で駆除できます。

対策①

排水溝に袋をかぶせゴムで止めて栓をし、塩素系洗剤を濃い目にして、床に水をためて1~2時間放置。
床の隙間と、排水溝にいるハエの駆除におすすめの方法です。

対策②

ムースタイプの殺虫剤を隙間に流し込む。
浴槽と壁に隙間がある場合の対応に。
隙間の範囲が広い場合は、バルサンをたくのもおすすめです。(ただし、排水溝から上がってくる場合には効果不十分なので、排水溝掃除はしましょう)

 

汚れを洗い流すのが一番ですが、できない場合は薬剤で落としましょう。
隙間だからと噴射式のスプレータイプの殺虫剤を選ぶ場合もありますが、残念ながらあまり効果はないです。
量が足りないんですよね。
洗い落とすなら、やや濃いめに殺虫剤を利用しないと、一網打尽とはなりません。

殺虫剤の駆除の後は、換気は十分すぎるほど行ってくださいね。

 

まとめ

お風呂のハエ駆除、退治は掃除が何より効果的です。
幼虫から駆除しないと、いつまでたっても発生はとめられませんから。

スポンサードリンク

換気に気をつけて、お風呂場大掃除をしてみてくださいね。

 - 生活howto ,