いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

スーツを洗濯したらどうなる?ズボンは?家ではできないの?

      2017/02/09

スーツを洗濯したらどうなる?ズボンは?家ではできないの?スーツの洗濯、したいけど、したらどうなるんだろう??

クリーニング代もかかるし、家でできないかなと思う方も多いですよね。
そんな疑問に応えるべく、スーツの家での洗濯についてリサーチしました。

スポンサードリンク

スーツを洗濯したらどうなる?

スーツの洗濯、家でしたらどうなるのでしょう。

スーツの洗濯して、悪い結果になった例↓
・縮む
・シワになる
・風合いが落ちる
・型くずれする
・撥水が落ちる

基本、スーツを洗濯してこういった結果になるのは、ウール100%スーツで、洗濯表示が水洗い不可になっているものです。
ウールは水洗いすると、縮みます。
また、スーツには裏地に芯地が入っているので、洗濯するとこの芯がよれたりして、形が崩れしやすくなります。

水洗い可のスーツも最近では多く出ていますが、だいたい素材にポリエステルが入っており、洗濯できるように加工しています。
そういったスーツを洗濯したらどうなるかというと、基本は問題なく着れます。
ただし、家で洗濯したあと、アイロンがけが大変なことも多いので、その手間を考えると、クリーニング店に出した方が良い、という意見も多いです。

スーツの洗濯ズボンは?

スーツの洗濯、ズボンだけでも家でやれないかなと思う人は多いです。

上着は直接肌に触れることが少ないので、洗濯やクリーニングに出すのは、回数は少なくて大丈夫ですし、
逆に、専門店のクリーニングでも、出しすぎると生地を痛めるので、洗いすぎは禁物。

しかし、スーツの上着は羽織ることも少ないけれど
「スーツのズボンは洗濯したい」
というのは自然な感覚です。(特に夏場はね。)

クリーニングの頻度もスーツのスボンの場合、夏場だと1週間に1回くらいになるので、クリーニング代を考えると、家で洗濯はできないかなと思いますよね。

基本的には、スーツのズボンの場合も、洗濯表示と素材を確認して、ウール100%でなければ、洗濯可能です。
また、ドライクリーニングでは汗などの水溶性の汚れは落ちないので、汗染みがついた時は水洗いがおすすめです。


スポンサードリンク

スーツの洗濯 家でする場合

では、洗えるスーツを家で洗濯する場合、どうしたら良いのでしょうか。

スーツの洗濯、家でする方法を見ていきましょう。

スーツの洗濯は、基本は手洗いがおすすめ。
面倒くさい、かつ多少痛んでもいいや、という場合は、ドライコースで洗濯機でも良いですが、少しでも気になるなら手洗いにしておきしょう。

スーツの洗濯 完全に手洗いでする場合

スーツの洗濯の方法1
①たらいに水をはり、袖を背側に降り、胸を前に、二つ折りして、スッポリはいるように。
②洗剤をよく溶かし、たらいに、たたんだ背広を静かにいれ、押し洗い。(縮みの原因になるので、こすったり、もんだししない。)
洗剤液を、吸わせては、静かに、上から押す。
③5分以上かけず、洗剤液を捨て、斜めにした板の上において、静かに押して水を切る。
水を取り替えて、洗うのと同じ容量ですすぐ。(4回くらい水を取り替える)
④水を切ったら、バスタオル2枚にはさみ、さらに押して水を切る。
⑤肩に厚みのある、よいハンガーにかけて、形を整え、お風呂場で干す。
10分おきぐらいに、様子を見て、すそに水がたまってきたら、タオルではさんで、水を抜く。(縮んだところがあれば伸ばして、形を整える)
⑥水がたれなくなったら、風のあたる場所に入れて、一気に干します。
⑦丁寧にプレスする

水を含んだ状態で縮みを伸ばし、形を整えるのがポイント
手間はかかりますが、完全手洗いなので、ウール混合のスーツでも型崩れがしにくいです。

 

手洗い可能なスーツだし、そこまで気にしない、というのなら、下記の方法で洗濯を

スーツの洗濯の方法2
①洗面所に液体洗剤を溶かし、手で押し洗いをする。
②20秒脱水
③よくすすいだら、再度脱水をかけ、風通しの良い場所で陰干し。
④当て布をしてしっかりとアイロンをかける

ウール100%じゃないスーツのズボンなどなら、上記の方法で十分洗濯できます。
洗濯可能なスーツなら、洗濯機のドライコースでも大丈夫ですが、少しでも心配ならせめて方法2位の方法で洗濯する方が良いですね。

スーツを洗濯したらどうなる?ズボンは?家でする時 まとめ

基本、スーツの洗濯はウォッシャブルスーツ以外はクリーニングに出すのが一番ですが、
洗濯可能なスーツで、クリーニング代を浮かせたいということであれば、手間を少しかければ、家での洗濯も可能。

まずは、特別なスーツではなく、少し傷んできているかなというスーツで試してみると良いかも。

スポンサードリンク

慣れると簡単なので、チャレンジして見てくださいね。

 - 生活howto ,