いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

そうめんつゆアレンジで美味しいのは?薬味のおすすめは?

   

夏といえばそうめん、
でもおなじつゆだと飽きてしまうので、
たまにはアレンジした変わり種そうめんを食べたいという時、ありますよね?

そんな悩みを解決する、
おいしいそうめんのアレンジつゆ、おすすめの薬味をまとめました。

スポンサードリンク

そうめんつゆのアレンジおいしいのは?

そうめんのつゆアレンジ、
結構色々な美味しいレシピがあります。

おいしいよ〜と意見が多かったそうめんつゆのアレンジは、こちら。

そうめんつゆアレンジ① ゴマだれ

ごまだれをめんつゆで割るでも、濃さによってはそのままでも。
野菜とお肉を一緒に添えて、サラダそうめん風にしても美味しいアレンジです。

 

そうめんつゆアレンジ② 冷やし中華

こちらもアレンジつゆとしては定番。
そうめんつゆにごま油、酢、砂糖、すりごま、など好みで調整するだけで中華風アレンジに早変わりです。
蒸し鶏を添えるとボリュームアップするし、美味しいのでおすすめ。

 

そうめんつゆアレンジ③ カレー

カレーならなんでも美味しい、はそうめんアレンジにも通用します(笑)。
めんつゆを温め、カレールーを溶かし、少量の片栗粉でとろみをつけると良いでしょう。
カレーうどんみたいで美味しいです。

 

そうめんつゆアレンジ④ イタリアン

味濃いめですが、変わり種アレンジとしては一番おすすめのそうめんつゆ。
めんつゆに角切りしたトマト、オリーブオイル、さらにジェノベーゼのパスタソースを少し入れるとgood!
和風カッペリーニみたいで、生ハムなど添えてもおいしいです。

 

そうめんつゆアレンジ⑤ 油そば風

がっつり食べたい時においしいそうめんつゆのアレンジ。
オイスターソース、醤油、ごま油、砂糖、を同量まぜ、好みでおろしにんにくを少々。
つけて食べるというより、かけダレですが、めちゃくちゃおいしいです。
ネギをたっぷり、好みですりごま、チャーシューなども適当にトッピングしたら、出来上がりで簡単。

 

そうめんつゆアレンジ⑥ アジアン系

あたたかいつけダレとしておすすめのそうめんアレンジ。
鶏がらスープをつくり、そこに塩、ナンプラー、レモン汁でさわやかなフォー風のスープに。
フォーよりもそうめんは塩気があるので、塩は控えめにするとちょうど良いです。
フォーがないけど、食べたいって時に、そうめんでよく作りますが、とてもおいしいです。

 

意外とそうめんのつゆのアレンジ、たくさんあるでしょう??
これだけあれば、飽きることはないはず(笑)。

スポンサードリンク

そうめんの薬味のおすすめは?

そうめんに飽きたら、薬味を変えて食べると、また違った味わいでおいしく食べれます。

そうめんの薬味といえば、ネギや生姜、紫蘇、ミョウガなどの香りの強い野菜が定番ですが、
あれこれ混ぜて見るのも美味しいです。

そうめんのおすすめ薬味
・ネギ
・生姜
・ミョウガ
・紫蘇
・大根おろし
・きゅうり
・オクラ
・トマト
・キムチ
・海苔
・納豆
・卵
・おろしにんにく
・ごま油

変化を楽しみながら、でもさっぱり系で食べるなら、
「ミョウガ+ネギ+紫蘇+ごま油」とか、「大根おろし+紫蘇+海苔」などおすすめ。

普通のそうめんより、しっかりと食べたい時は、
「おろしにんにく」をちょっと足したり、
「納豆+生卵」もしくは「キムチ+卵」、両方入れちゃっても美味しいです。
味も濃くなって、ボリュームも出ます。

薬味は、そうめんつゆを揃えるよりも、簡単で、自分好みの新しい味に出会えるのが楽しいですよ。

そうめんつゆアレンジで美味しいのは?薬味のおすすめまとめ

そうめんつゆや薬味のアレンジ、参考になりましたか??

スポンサードリンク

夏の定番のそうめん、
もっともっと美味しく食べれるよう、ぜひ試しみてくださいね。

 - 生活howto ,