いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

浴衣バッグ普段使いしやすいのは?大きめで浴衣に合わない時の対処法

   

浴衣のバッグ、普段使いもしやすい、大きめの物があるが便利ですよね。

浴衣に似合うバッグの選び方や、
持ちたいバッグが浴衣に似合わない時の対処法がをまとめました。

浴衣のバッグ選びの参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

浴衣バッグ普段使いもしやすいのは?

浴衣バッグ、せっかく持つなら普段使いもしやすいバッグが欲しいですよね。

普段のお出かけにも使えて、浴衣にも可愛いバッグ、選ぶとしたらこちら。

浴衣バッグにおすすめ かごバッグ

浴衣に断然おすすめなのがかごバッグ。
夏の必須アイテムなので、すでに持っているなら、浴衣を着て、かごバッグを合わせて確認をしてみましょう。
もし、これから買うというなら、カゴバッグはこんな感じで、コロンと小さめ、手持ちの短い物がおすすめです。

 

浴衣バッグにおすすめ がまぐちバッグ

がまぐちバッグは和の雰囲気なので、それだけで浴衣にぴったりあいます。

無地の頒布なら、普段使いもしやすいです。

 

浴衣バッグにおすすめ パーティバッグ

ビーズやスパンコールを使ったパーティーバッグも浴衣に合わせてもOK。

浴衣に合わせるなら、サブバックとしても使えるサイズがおすすめ。

 

浴衣バッグにおすすめ レザーハンドバッグ

浴衣バッグ、普段使いにも便利なレザーバッグでもOK。

バンブーの持ち手だと、夏っぽさが出てさらにgood。
また、浴衣の帯の色に合わせると統一感が出て、おしゃれになります。
手持ちは短く、横長、小さめが良いです。

 

基本的に、小さめのハンドバッグであれば、
巾着じゃなくても、意外と浴衣バッグとして使えるバッグは多いです。
まずは、手持ちのカバンが使えないか、鏡で確認してみると良いでしょう。

浴衣バッグ 大きめのを選ぶ時のポイント

浴衣に合わせるバッグ、荷物がたくさん入る大きめのものが欲しい、、、
というケースもありますよね。

浴衣に合わせるバッグは

・手持ちが短い(肩がけよりもハンドバッグ)
・形は横長

の物が合わせやすいです。
また、大きさは、A4サイズ位までがおすすめ。
素材は、大きくなりすぎるととレザーは重苦しくなるので、かごバッグがおすすめ。

さらに、サブバッグ、エコバッグとして持つのでも良いなら、大きな荷物は風呂敷で包むという手も。

包み方で、バッグのように使えて、丈夫
一枚あるととても便利ですよ。

スポンサードリンク

浴衣バッグが合わない時の対処法

浴衣バッグが、着る予定の浴衣に合わない時に出来る対処法。

 

①持ち手にスカーフ、バンダナなどの布を巻く

素材は合いそう(カゴバッグなど)、でもなんか微妙に合わない、、という時にまずは試すとうまくいくかも。
浴衣や帯の色に合わせた布を一部巻いて、統一感が出るとしっくりとくることがあります。

 

②大風呂敷でカバンを覆う

手持ちのカバンが浴衣に合わない、でも使いたいという場合は、大風呂敷で包んで、カバンごと柄を変えてしまいましょう。
撥水素材の大判の風呂敷なら、レジャーシートがわりに使ったり、浴衣で出かけた先の突然の雨に羽織ったりでき便利。

雨の日の普段使いにもおすすめです。

 

まずは、一部分のアレンジで試してみて、ダメそうなら、全体アレンジで、バッグを浴衣に合うように変身させると良いでしょう。

浴衣バッグ普段使いしやすいのは?大きめで浴衣に合わない時の対処法まとめ

浴衣の時って、専用のバッグが必要かと思ってしまいますが、
試してみると、意外と普段の物でも似合ったり。

スポンサードリンク

ポイントはハンドバッグであること位なので、ぜひ色々試して、普段でも使いたい物を選んでくださいね。

 - ファッション・美容 ,