いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

祇園祭デート 日程やデートコース、服装のおすすめをチェック

   

祇園祭にデートで行く場合、どの日程で、どういったコースで行くのがおすすめなのでしょうか。

祇園祭は期間が長いため、いついくかで楽しみ方は変わってきます。
そこで、日程別で祇園祭の楽しみ方をまとめました。
祇園祭デートのプランをたてるヒントに、チェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

祇園祭デートで行くなら日程は?

祇園祭にデートで行く場合、日程をいつにするか何を目的にするかによって変わります。

祇園祭は7/1〜7/31まで行われます。
この期間中、様々な神事が行われますが、祇園祭の見所はなんといっても「山鉾」
山鉾を見ないのなら、祇園祭はただの夜店巡りのお祭りになってしまいます(笑)。
祇園祭に行くなら、ぜひ「山鉾」はチェックしましょう。

では、祇園祭にデートで行く場合、おすすめの日程は?

祇園祭のメインの山鉾巡行を楽しむなら、山鉾巡行

前祭: 7/17
後祭: 7/24

前祭は33基の山鉾が、後祭は10基が前祭とは別ルート(逆周り)で市内を巡行します。
また、後祭では、山鉾巡行の後に、花笠巡行(傘鉾、馬長稚児、児武者などの巡行)もあります。

祇園祭のデートの日程が選べるなら、第一候補はやはりメインの山鉾巡行の日がおすすめです。

 

祇園祭のお祭りムードも楽しむなら、宵山

前祭: 7/14(宵々々山)7/15(宵々山)、7/16(宵山)

お祭りの屋台ムードと、山鉾見物(動いてない状態)が楽しめます。
特に、15日と16日は四条通り、烏丸通り一帯が歩行者天国になり、屋台が立ち並び、お祭りムードたっぷり。さらに山鉾の提灯に灯がともり、祇園囃子が奏でられます。
この期間中は、各山鉾の町会所で御朱印をもらうこともできるので、御朱印巡りもおすすめ。
また、厄除けのお守りである「粽」は、山鉾によって種類が異なり、デートの思い出に購入するのも良いでしょう。
粽を購入すると、登ることもできる山鉾もあるので、チェックしていくおすすめ(女人禁制の山鉾もあるので注意)。

 

メイン期間は無理だけど、祇園祭を楽しみたいなら、山鉾曳き始め

前祭: 7/12、7/13

本番の山鉾巡行の前の試し曳き。一般の人も参加できるので、タイミングが合えばデートでの参加も楽しいです。

 

祇園祭を楽しむなら、「山鉾」をしっかりとチェックするのがポイントです。
私は祇園祭には行ったことはありますが、夜店巡りだけの記憶しかなく、
「祇園祭行ったけど、京都は暑いなーといか思わなかった」
という感想しか持てませんでした(汗)。

「祇園祭は山鉾がメイン」ということをちゃんと意識していれば、楽しみ方も変わっていたんだろうなーと反省(笑)。
ぜひ、この記事を読んで祇園祭デートを楽しむ場合は、私のような失敗はしないでくださいね(汗)。

祇園祭のデートコース

では、祇園祭のデートコース、みていきましょう。

祇園祭デートコース① 山鉾巡行を楽しむ

山鉾巡行を楽しむなら、有料観覧席で一番。椅子に座ってゆっくりと鑑賞できます。
ただし、早い時期に売り切れてしまうので、スタートが遅いとチケットがないという場合もあります。
そんな時は、チケットセンターなどをチェックするのがおすすめ。

予定がかわり行けなくなったという人が結構いるので、直前でも出している人はいます
そういったケースでの出品は、定価以下という場合も多いです。見てみて損はないですよ。

有料観覧席以外で山鉾巡行をみるなら、御池通りと新町通り付近でみるのもおすすめです。
辻回しではなく、巡行の様子ですが、間近で観ることができます。
四条通や河原町通などのメインに比べ、混雑かなりましなので、デートでのんびりとみることができるでしょう。

 

祇園祭デートコース② 宵山を楽しむ

祇園祭の宵山にデートする場合でも、できれば、夜だけではなく昼間からのデートがおすすめです。
昼間と夜では、山鉾の雰囲気が違うので、見比べるのも楽しいです。
また、夜よりも空いているので、落ち着いてみることができ、粽の購入や山鉾への搭乗もスムーズです。
夕方より前に山鉾を見て回り、夕方から夜店を楽しむのデートコースがおすすめです。

 

祇園祭の京都はすごい人で混雑です。
また、夏の京都の暑さはかなり厳しいので、慣れてないとしんどいでしょう。
水分補給はしっかりとしましょう。

また、どこもお店は混雑していますが、河原町付近はデパート等も多いので、休憩スポットとしてチェックしておくと良いでしょう。
お店にさっと入れなくても、ちょっと冷房にあたりにやトイレなどに入るのに便利です。


スポンサードリンク

祇園祭のデート服装はどうする?

祇園祭のデートの服装といえば、浴衣??

やっぱり、浴衣の方が雰囲気は出ますね。
けれど、夏の京都の暑さはかなり厳しいので、暑さ対策をしっかりとしないと結構辛いです。
浴衣の暑さ対策は、こちらにまとめました。
浴衣が暑い時に 暑さ対策と汗の対策で涼しくできる!
涼しく着るポイントを抑えれば、初めての浴衣でもかなり楽に着れます。

また、少しでも浴衣の時間を短くという場合なら、京都は浴衣レンタル店も多いので、そこで着付けてもらうのも良いでしょう。

祇園祭デート 日程やデートコース、服装まとめ

祇園祭デート 日程やデートコース、服装、いかがでしたか??

日本の三大祭りの祇園祭。
ただその場に行くだけではなく、起源や由来などをチェックしておくと楽しみは倍増しますよ。
デートの最中の小話にももってこいです。

スポンサードリンク

祇園祭デート、楽しんできてくださいね。

 - イベント ,