いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

葛飾花火大会に子連れで行く!穴場でゆったりのんびり花火鑑賞

      2017/06/28

葛飾花火大会は子連れで行く場合に、おすすめの穴場スポットは?

葛飾花火大会は、都内の花火大会なので人出は多いですが、河川敷が広く観るスポットも多いので、小さい子供連れでも行きやすい花火大会です。
混雑もポイントを抑えればマシなので、穴場です。
ぜひ、チェックしておでかけくださいね。

スポンサードリンク

葛飾花火大会に子連れ行く場合

葛飾花火大会は子連れで行く場合、混雑を避けて親子で快適に観るにはポイントがあります。

葛飾花火大会の打ち上げ場所はこちら。

メイン会場近くの寅さん記念館には赤ちゃんの駅も用意されています。
屋台はあまり出ませんが、メイン会場のみ少しでます。
何か買って食べるなら、あとは柴又の帝釈天の参道に外売りがあるので、そちらで購入するのが良いでしょう。
しかし、メイン会場と最寄りの柴又駅は大変混雑するため、メイン会場と柴又駅を利用する場合は、早め(夕方前)に行く必要があります。

葛飾花火大会の主要駅

・柴又駅
・金町駅
・新柴又駅

柴又駅と金町駅は混雑します。
18時から朝の通勤ラッシュのような混雑になり、19時前後には、ホームに出るのに10〜15分かかるような状態になります。
子連れで行く場合は、この時間の駅の利用は避けた方が良いかもしれません。
17時台ならそこまでの混雑ではないので、ベビーカーでの利用も可能。小さいお子さん連れの場合は、少し早めに行くのがおすすめです。

もしくは、最寄りの駅で一番空いているの新柴又駅を利用するのもおすすめ。
他よりも断然空いているので、利用できるなこちらの駅が良いでしょう。

行きは分散するので、まだ混雑はマシ。
一番気をつけたいおは、帰りの駅の混雑です。
花火客が一気に集中するので、行きよりももっと駅は混雑します。
特に、ピークは花火が終わってから21時過ぎ、22時位にやっと落ち着きます。

個人的には、子連れで行く場合は、フィナーレを見ずに少し早めに切り上げて駅に向かうのがおすすめかと思います。
駅へ向かう途中に後ろを振り向きながらでも花火は見えますし、駅のホームからも観ることができます。
少し早く抜けるだけで、道の混雑や駅の混雑はかなりマシになります。

葛飾花火大会は別の駅を利用するには距離もあり、時間を潰すお店も少ないので、駅の混雑が集中しやすいです。(バスも)
ですので、歩いて他の駅というのは、特に子連れには難しいです。

葛飾花火大会の穴場はどこ?

葛飾花火大会の穴場はどこか。
子連れで行く場合におすすめのそこそこの大きさの花火が見えて、混雑がマシな場所をピックアップしまいた。

葛飾花火大会の穴場① 江戸川河川敷

新柴又駅から近く、アクセスもしやすいです。
打ち上げ場所から少し離れているため、混雑はマシ。

 

葛飾花火大会の穴場② 新葛飾橋

金町駅からアクセスが良いです。
打ち上げ場所のやや北方向。そこそこ混雑はしますが、会場からは少し離れているので、会場付近よりマシです。
また、駅から近いので、帰りに早めに切り上げると、駅の混雑には巻き込まれないというメリットがあります。

 

葛飾花火大会の穴場③ 矢切の渡し

江戸川の向こう千葉の松戸側は東京側と比べると、かなり空いています。
屋台も仮説トイレもありますので、駅からのアクセスは悪いですが、混雑を避けるならこちらがおすすめ。

 

葛飾花火大会の穴場④ 松戸ゴルフ場

花火大会の日はゴルフ場が開放されます(年によるので確認要)。
場所取り不要で座って見えますし、トイレもあります。

 

基本的に河川敷の土手に上がれば花火は見えます。
場所取り不要、空いているのは千葉側の方です。
アクセスが悪いのがデメリットですが、松戸や市川側から近くまでタクシーで向かうのもあり。(帰りの分は予約を)
これなら、駅の混雑も回避できます。

主要駅(金町、柴又)を利用する場合は、行きは18時まで、帰りは早めに切り上げて20時10分位に電車に乗れば、子連れでも混雑を回避して花火を楽しむことができます。
フィナーレを見ないのは寂しいところですが、ここは子連れの場合は諦めた方が得策です。


スポンサードリンク

葛飾花火大会に子連れで場合の穴場まとめ

葛飾花火大会、子連れで行く場合の場所や混雑回避の仕方、参考になりましたか??
河川敷なので、観える場所はたくさんあります。
子連れで行くなら、駅の混雑を回避するのが、最重要ポイントですね。

スポンサードリンク

ぜひ、記事を参考に観覧場所等、検討してくださいね。

 - イベント ,