いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

ビアガーデンに子連れで行く場合 大阪でおすすめのお店はここ!

   

ビアガーデンに子連れで行きたいな〜と言う方に。
子連れで行っても楽しめる大阪のビアガーデンをピックアップしました。

夏の楽しみビアガーデン!!!
子連れでもエンジョイできすよ。

スポンサードリンク

ビアガーデンに子連れで行く場合の注意ポイント

「ビアーガーデンに子連れで行くのってどうなんだろう??」
夏の楽しいイベントのビアガーデン。
たまにはパパもママも楽しみたいですが、お酒の場所に子連れを連れて行くのって、ちょっと気になりますよね。

最近は子連れ可、子連れ歓迎を歌っているビアガーデンも増えてきています。
食べ物もビュッフェスタイルが多く、また子供が食べやすいメニューも豊富なので、連れて行きやすくなっています。
ですので、以前ほど「子連れビアガーデン」への批判は少ないです。
ただし、遅い時間で小さい子供を見かけると「こんな時間に・・・」とは思うもの。

ビアガーデンに子連れで行く場合は
・早めの時間(開始直後の夕方5時頃〜)に行く
・騒がないようにしっかりと見る
・日差しが強い、暑い場合もあるので、熱中症予防をする

などに気をつけましょう。

子供の生活リズムを崩さないように、ビアガーデンに行く場合は早めの時間がおすすめです。
開場と同時くらいなら空いてますし、周りのタバコの心配も少ないです。

また、子連れが批判を受ける場合は、子供が騒いだ時に親がしっかりと注意してないことが一番の原因。
普段のお出かけ時と同じくですが、騒いだり、走り回ったりしないように、しっかりと注意しましょう。
親も飲む場合は、お酒が入ると注意散漫になるので、いつもより気をつけるようにすると良いですよ。

あと、ビアガーデンに行くのが早めの時間の場合、日差しが強い場合が多いです(特に西日が当たる席だときつい)
また、屋外のため、日が暮れるまではそこそこ暑い場合も。
席が選べない場合もあるので、熱中症熱予防、また屋外の場合は虫除けにも気をつけておくと安心です。

 

ビアガーデン子連れ可のお店 大阪の場合

ビアガーデン子連れでいけるお店、大阪編。

・うめはんマルシェ(梅田)

大阪でビアガーデンと言えばという位人気のビアガーデン。
2ヶ月毎にメニューが変わり、何度行っても楽しいです。
子供が食べやすいメニューはもちろん、デザートも充実。さらにイベントなどもあるので、子連れ楽します。
料金は
大人 : 3980円
小学生 : 1680円
未就学児 : 無料

小学生も一般的には2000円前後が多い中、小学生、未就学児の料金が他のビアガーデンより手頃なのも魅力です。

 

阪急トップビアガーデン

阪急の屋上ビアガーデン。
料金は
大人: 4000円
子供(4歳〜) :2000円

普段の料金は一般的ですが、あるプランを利用すると、断然子連れにはお得になるビアガーデンです。
そのお得プランとは、休日(土日祝日)のみ16時半〜18時半の2時間のホリディ割。なんと大人2500円で、子供が大人一人につき無料!
我が家は小学生、幼稚園児の子供がいるので、普段なら12000円かかるところ、ホリディ割を使えば、半額以下!!!
5000円なら、普段食事に行くよりも安い位です。
子連れで行くなら、絶対休日がおすすめです。

普段は2時間制ですが、このホリディ割の時は、入場から18時半までの利用になるので、早めの入店がおすすめです。
16時半の開場前から行列ができているので、時間たっぷり利用したい場合は16時頃から並ぶ方がよいでしょう。

 

シャンデリアテーブル

梅田阪急の13階レストラン街にあるシャンデリアテーブル。
昼間も子連れがたくさんのお店で、限定のビアガーデンがあります。
サンルームの屋根があり、椅子もゆったり、ソファ席もあるので、ママ会にもぴったり、おしゃれな空間でのビアガーデンです。
料金は、
大人: 3980円
小学生: 1990円
4歳〜: 500円
です。
子連れでも、少しおしゃれなビアガーデンが良い場合は、おすすめです。

 

大阪には、たくさんビアガーデンがありますが、子連れで行くならこちらがおすすめですね。
小学生低学年と幼稚園児がいる我が家は、子供はあまり食べないため、子供料金が高く感じます(笑)。ですので、子供料金の安いうめはんマルシェ、阪急トップガーデンのホリディ割は行きやすいです。
また、シャンデリアテーブルは普段からよく子連れの集まりに使っていますが、居心地の良いお店です。
値段は一般的ですが、屋内席もあり、屋根もあるので天候にも左右されないので、施設重視ならでこちらは大変おすすめです。


スポンサードリンク

ビアガーデンに子連れで行く場合 大阪でおすすめのお店まとめ

ビアーガーデン子連れで行くのに、大阪のお店、参考になりましたか??
夜遅くは難しいですが、早めのスタートなら子連れでも楽しめます。
いつもとは違った時間帯のお出かけは、子供も喜びますよ。

ただ、飲み過ぎにだけは注意。
ちょうど良い量で、子連れビアガーデン楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク

ぜひぜひ、お好みの場所を見つけ、子連れビアガーデン楽しんで来てくださいね。

 - 旅行・スポット ,