いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

京の七夕のおすすめ会場、堀川と鴨川のどっち??回りやすい行き方は?

   

旧暦の七夕に行われる、京の七夕のおすすめ会場とは??

京の七夕は会場が複数あり、さらにちょっと離れているため、どの会場がおすすめなのか、どう回れば効率よく回れるのかなど、迷う人も多いです。
そこで、京の七夕を効率よく回るための行き方のポイントなどをまとめました。
ぜひ、お出かけ前の参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

京の七夕おすすめ会場は??

京の七夕は会場が複数ありますが、おすすめはどこなのでしょうか??

京の七夕の会場一覧

堀川会場
鴨川会場
二条城会場
梅小路公園会場
北野天満宮 北野紙屋川会場
岡崎会場

2015年までは堀川会場、鴨川会場だけでしたが、2016年からは、他の会場が追加されました。
京の七夕、会場のそれぞれの見所、おすすめポイントは

京の七夕 堀川会場

堀川遊歩道が会場。
光を使った様々な演出が行われ、見所がたくさんあります。
特に、天の川を再現した「光の天の川」、川面に映し出す京友禅はぜひ見ておきたいスポットです。

 

京の七夕 鴨川会場

鴨川の河川敷が会場。
竹かごに風鈴を入れ、照す風鈴灯、天の川が地面に降りてきたような演出、七夕飾りなど。
河川敷が広いので、のんびりとできます。
また、期間中初日の土日限定ですが、鴨川納涼祭や友禅流しのイベントもあります。

 

京の七夕 二条城会場

ライトアップ、プロジェクションマッピングがメイン。
世界遺産と光のアートは、京都ならではです。

 

京の七夕 北野天満宮会場

境内夜間拝観と史跡御土居のライトアップ。

 

京の七夕 梅小路公園会場

「あそび」をテーマにしたイベントを開催。
グルメや、親子で楽しむワークショップなどもあります。

 

京の七夕 岡崎会場

平安神宮のライトアップ。
音楽やグルメイベントが催されます。

 

この中で、京の七夕に行ったら見ておいた方が良いというのは「堀川会場」と「鴨川会場」さらに「二条城会場」。
堀川会場は二条城前からスタートするので、堀川会場と二条城はセットと考えてOK。

規模も見所も多いので、せっかく行くなら、メインの堀川会場か鴨川会場を回るのがおすすめです。

京の七夕堀川と鴨川どっちへ行く??

では、京の七夕、堀川会場と鴨川会場、どっちがおすすめなのでしょうか??

それぞれ特色が違います。

堀川会場

今日の七夕の代表的な「光の天の川」、「光の友禅流し」など、メインのイルミネーションが見れます。
また会場の入口が二条城なので、二条城会場も一緒に見ることができ、見所は堀川会場の方が多いです。

会場は南から北へ一方通行に進みます。
広くはない堀川の遊歩道が人で埋まるので、それなりに混雑を感じることも多いです。
座ったり、立ち止まったりはできないので、ゆっくりを歩いて展示物を楽しみます。(所用時間はおよそ1時間)

京都の夏は暑く、川沿いを涼みながらという感じではないですが、雰囲気はとても良いので、見所重視なら堀川会場がおすすめです。

 

鴨川会場

河川敷でスペースが広く、カップルでのんびり涼みながら楽しみたいなら、鴨川会場がおすすめです。
カップル向けの写真サービスなどもあります。
日にちよっては、物産展もあり、お祭りムードもあります。

 

京の七夕の雰囲気を楽しむなら、断然堀川会場がおすすめです。
見所がたくさんあり、雰囲気もとても良いです。
ですが、デメリットが混雑と暑さ。

このデメリットを避けて、ほどほどに雰囲気良く夏の京都を楽しみたいなら鴨川会場がおすすめです。

しかし、京の七夕のメイン、堀川、鴨川会場はどちらも割と近いので、どちらも見るのも可能です。
急ぎで限られた時間しかないというのでなければ、両方見るのがおすすめです。


スポンサードリンク

京の七夕の行き方

では、京の七夕、おすすめ会場の行き方を見ていきましょう。

京の七夕 おすすめ会場地図

堀川会場は、京都二条城からスタートし、堀川今出川が出口になります。
所要時間はだいたい1時間。
堀川会場の前後に二条城のライトアップを見るのもおすすめです。

堀川会場の出口から移動するには、バスを利用する、もしくは少し歩いて地下鉄の今出川駅を利用すると良いでしょう。
バスが混雑している場合は、歩きの方が良いかもしれません。
バスの場合は、バスで二条城前まで戻り、 二条城を見て、 二条城前駅から地下鉄東西線で三条京阪駅まで行くとよいでしょう。
混雑しているため地下鉄を利用するなら、今出川駅から三条に出ると良いでしょう。
そこから、鴨川会場を散策するのもおすすめ。

逆のルートでも良いです。
鴨川会場を回ってから地下鉄で二条城前に行くとスムーズ。

どちらもイルミネーションが良いので、日が暮れてから回るのがおすすめです。(特に堀川会場)

京の七夕のおすすめ会場、堀川と鴨川まとめ

京の七夕のおすすめ会場、堀川と鴨川のどっちがおすすめか、参考になりましたか??

個人的には、堀川会場後に、鴨川でのんびりがデートにはおすすめかなと思います。
暑さも鴨川会場の方がましなので、一息つけるかと。

スポンサードリンク

京都の夏の暑さは厳しいので、暑さ対策、熱中症には気をつけて楽しんできて下さいね。
良い、夏の思い出をつくってきて下さい。

 - 旅行・スポット ,