いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

びわ湖花火大会車でいく場合 駐車場のおすすめ 車でみるスポット

   

びわ湖花火大会といえば、関西でも最大級、県外からも観光客が来る有名な花火大会です。
混雑も大変なもんですが、このびわ湖花火大会に車で行きたいと考えている方、いく前に是非チェックしてくださいね。
車でいく場合のおすすめの方法、駐車場、車で見るスポットをご紹介します。

大混雑回避でびわ湖花火大会を楽しみましょう〜!

スポンサードリンク

びわ湖花火大会車でいく場合

びわ湖花火大会に車で行く場合、選択するルートは3つあります。

びわ湖花火大会のルート(車)
⑴会場近くまで車で行って花火を見る
⑵ 会場から少し離れた所に車を停めて、電車等で会場近くまで行って花火を見る
⑶ 会場から少し離れた所で車を停めて、そこで見る

会場付近は夕方から道路規制が行われますが、会場近くの駐車場は午後2時頃には満車になります。また、道路規制をされていない場所でも、その先の規制の影響を受け、広範囲で混雑するようです。(浜大津〜草津、石山周辺まで混雑する)
⑴の会場近くまで車でいく場合、昼すぎには到着しておいた方が良いでしょう。また、帰りは出庫するまでに3時間、会場を出るのが日付が変わってからになるので、翌日の予定がない等、スケジュールと体力に問題がない場合のみ選択した方が良いでしょう。

車で行く場合、おすすめかつ多くの人が選択するのが⑵少し離れた所に車を停めて、電車等で会場近くまで行く、⑶会場から少し離れた所で車を停めて見る、です。
⑵の場合、行き帰りの電車は混雑しますが、会場近くで出庫に3時間待つよりはずっと早く帰れます。(帰りは早めに切り上げるか、1時間程時間をつぶしてから電車に乗ると、電車の混雑も回避できます)。
混雑を回避し、かつ花火を近くで見る場合にはおすすめですよ。

⑶の場合は、少し離れるので、迫力はかけますが、落ち着いて見ることができます。お子さん連れとかにおすすめの選択肢です。

昨年のびわ湖花火大会の交通規制情報

びわ湖花火大会交通規制

びわ湖花火大会駐車場のおすすめ

びわ湖花火大会車でいく場合、とめる駐車場やエリアは決めて置いた方が良いでしょう。

会場付近場合、会場付近のおすすめ駐車場は、大津港駐車場
利用料金が一日最大800円という安さなので、朝から停める方も大勢います。午後2時頃には満車になるので、早めに行きましょう。
また、びわ湖ホールも駐車場は、比較的停めやすいとは言われています。また、花火大会もここから見えます。

ちょっと離れた場所に停めて電車で向かう場合、おすすめの駐車場は、
・イオン西大津
・草津イオン
・石山駅近辺

イオンなどで食べ物や飲み物を買って会場に向かう人も多いです。
ただし、会場すぐではないにしろ、近辺なので、それなりに混雑かつ渋滞の影響は受けますので、夕方までには到着しておいた方が良いです。
時間が遅くなったり、帰りの混雑を少しでも回避したい場合は、栗東駅もしくは守山駅付近の駐車場に車を止めて電車で大津まで移動するのがおすすめです。
大津からかなり離れますが、浜大津近辺から草津までの琵琶湖沿いの道路は交通規制が入るため、JRの駅で言うとJR湖西線:皇子山駅からJR琵琶湖線:瀬田駅付近まで国道/県道は夜中まで大渋滞し、石山付近も渋滞の影響を受けます。
早めの到着が難しい場合は、いっそ距離をとった方が確実なようです。

スポンサードリンク

びわ湖花火大会車で見るスポット

お子さん連れや、混雑が苦手、少しでもゆっくり花火をみたい場合は、少し離れた場所からの鑑賞がおすすめです。
とはいえ、小さすぎるとせっかく見に行ったのに意味がなくなってしまうので、鑑賞できてかつ比較的混雑していない場所をご紹介。

名神大津サービスエリア
車といえばここ。最近は有名になってきており、夕方には入場規制が行われるため、3時頃までには到着しておいた方が良いでしょう。
比叡山
夢見が丘の駐車場と山頂が観覧スポットです。
夢見が丘駐車場だと大きさも程よく見やすいです、山頂は小さくなりますが、夜景とのセットで絶景。カメラを構えて撮影している人が多いスポットでもあります。
夢見が丘駐車場は3時頃には満車になるので、早めの到着が良いでしょう。山頂は夕方5時頃でもまだ停めれるそうです。
びわ湖花火大会車

まとめ

びわ湖花火大会は関西でも屈指の花火大会ですので、混雑は必至です。
目的地へは早めに到着しておきましょう。
時間的に厳しいなぁと言う場合は、電車の選択肢も入れてみると良いですよ。大阪からでも滋賀は意外と近いです。

スポンサードリンク

びわ湖花火大会で、楽しい夏の思い出を作ってきてくださいね。

 - イベント ,