いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

飛行機長時間フライト時のメイクは?持ち込みは何を持っていく?

   

飛行機での長時間フライト、女性の場合、悩むのがメイクのタイミング。

落とすタイミングに、やり直すタイミング、
さらにどれくらいまでばっちりやる??

スポンサードリンク

飛行機長時間フライトのメイクはどうしてる?

飛行機の長時間フライトする場合、悩むのがメイクを落とすタイミングと再びするタイミング。

まず、フライト中
「メイクを落とすか落とさないか」
ですが、これは、落とすという女性がほとんど

というのも、機内は乾燥するので、その乾燥対策のために、保湿したりするのに、メイクの上からだと効果が薄くなってしまいます。
フライト中は、普段のケア(化粧水で保湿、クリームで保護)に加えて、フェイスマスクでパックをしているという方も多いです。

そして、落とした後いつメイクをするかですが、
これは、飛行機を降りた後の行動により変わるようです。

到着後の予定
・観光 : 機内でメイク
・ホテル: ホテルでメイク
・ホテル(深夜着):しない(着いたら寝るだけなので)

現地到着後にそのまま観光する場合は、機内で軽くメイクはする人が多いようです。
その際は、空いている時間帯にお手洗いでさっとすましたり、席で。
しかし、時間をかけてフルメイクというわけではなく、外に出て気にならない程度で抑えるのが良いでしょう。
お手洗いも独占するのはマナー違反かつ、狭いのでメイクしづらいですし、
機内も薄暗いので、濃くなりがち。外に出て明るい場所で鏡を見たらびっくり(汗)、という経験をしたと人も多いようです。
機内でメイクする場合は、軽く薄化粧、というのがおすすめ。

到着後にホテルに行くなら、無理して機内でしなくても、ゆっくりメイクできるホテルでやった方が綺麗に仕上がります。

深夜着なら、寝るだけなので、それこそどすっぴんでも良いでしょう。

すっぴんが気になる場合、マスクやサングラスで隠すのがおすすめ。
大きめのサングラスならアイメイクなし、すっぴんでも気にならないです。


スポンサードリンク

飛行機内でメイクする時持ち込みは何をする?

では、飛行機内でのメイクをする時、持ち込むものは何が良いのでしょうか。

まず、国際線の場合、液体は100gもしくは100ml以下の容器に、
合計1l以下になるようにして、
透明の袋(ジップロック)に入れるのが持ち込み条件。

さらに1人一袋なので、メイク道具類はひとまとめにする必要があります。
液体と言ってもクリーム状のものも入るので、基礎化粧品類はもちろん、パウダー以外のファンデーション、チーク、アイライナー、マスカラなども対象に。
あれこれ持っていくと容量オーバーになるので、
飛行機の機内持ち込みのメイク道具は厳選するようにしましょう。

持ち込みの荷物を減らすために、
・シート状の化粧水、クレンジングをシート状のものにする(シートは液体にカウントされない)
・オールインワンタイプの基礎化粧品にする

などの工夫もおすすめです。

機内に持ち込みするメイク用品

(基礎化粧品)
・シート状メイク落とし
・オールインワン化粧水
・フェイスパック
・リップ

(メイクアップ)
・BBクリーム
・アイブロウ
・チーク

(ポイントメイクアップ)
・マスカラ
・アイライナー
・アイシャドウ

機内でメイクをしない場合は、基礎化粧品のみの持ち込みでOK。
機内は乾燥するので、乾燥ケアとして、化粧水とリップケアはある方が安心です。

さらに、軽く化粧するなら、日焼け止め、下地、ファンデーションと一つですむBBクリームを。
これに、眉を整えたり、チークとリップケアで外に出ても問題ない程度に整えると良いでしょう。

フルメイクするなら、これにポイントメイク用のシャドウ類を追加します。

まとめ

飛行機の機内の持ち込み用のメイク用品として化粧品を新調する場合、
直前に揃えるのではなく、事前に肌に合うかパッチテストでの確認してからにしましょう。

普段特に敏感肌じゃなくても、機内という普段とは違う環境で肌のコンディションは崩しやすくなります。
普段よりも、肌にやさしめのものを選ぶのがおすすめ。

スポンサードリンク

また、機内は想像以上乾燥がきついので、保湿効果の高いものを選ぶと良いでしょう。

 - ファッション・美容 ,