いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

ハロウィンパーティー子供が喜ぶ遊び 飾り付けと料理

      2017/10/03

ハロウィンパーティーを子供連れて、ママ友と集まってしよう!!!

ハロウィンパーティーが盛り上がる、子供が喜ぶ遊びや簡単だけど可愛い飾り付け、料理のメニューをご紹介します。
ハロウィンパーティー、みんなで楽しくご飯を食べるだけでも十分楽しいですが、ちょっと一工夫して、ハロウィンらしくするともっと盛り上がります!

ぜひ、記事を参考に、アイデアを練ってみてくださいね。

スポンサードリンク

ハロウィンパーティー 子供が喜ぶ遊び

ハロウィンパーティー、ママたちはおしゃべりで楽しいですが、子供が集まるなら、せっかくなので子供が喜ぶ遊びも追加しましょう。

まずは、子供たちのドレスコードは仮装で。
これだけで写真撮影会になり、楽しいです(笑)。
特に、部屋に写真撮影コーナーを設けるのもおすすめです。

そして、お菓子を配るのも必須。
会場についた時でも良いですし、お菓子をカゴを見せてからでもどちらでも良いですが、子供たちに、しっかり大きな声で「trick or treat!!」と言ってもらってからお菓子を配りましょう。
その時、渡す大人は「わぁぁ、怖い怖い!!!」と大げさに怖がるのは忘れずに。
反応一つで子供たちは盛り上がります。

ハロウィンパーティーで子供達向け遊びは、アメリカでは定番ゲームなんていかがでしょう?

ハロウィンパーティーの遊び① apple bobbing

(用意するもの)
りんご 人数分
大きめのタライ(ビニールプール)

(遊び方)
りんごをタライに浮かべて、歯で取る。

 

日本の飴食い競争(小麦粉の中にある飴を見つけて食べて走る)のイメージに近いですね。

本場は水に浮かべて口でとりますが、水だと用意も片付けも結構大変なので(汗)、水代わりにビニールプールにくしゃくしゃにした紙をいれたりなど代用するのでも良いです。りんごじゃなく、ヨーヨーにしたりなど、中身を変えるのもあり。

「口で取る」のをメインにするなら、パン食い競争のように、ヒモにお菓子などを吊り下げるのも楽しいかもしれませんね。

また、アメリカでは、

ハロウィンパーティーの遊び② in the tail

(用意するもの)
黒猫の絵(胴体)
黒猫の尻尾の絵

(遊び方)
黒猫の胴体の絵を壁にはり、目隠しをして、尻尾をテープでとめる。

いわゆる福笑いゲームです。

黒猫の絵の方が、ハロウィンの雰囲気は出るので、これはこのままで遊んだ方が楽しいです。

 

「本場のアメリカでやってるゲームだよ〜」と一言振ってから、遊ぶと、気分的にも盛り上がりますよ(笑)。

ハロウィンパーティーの飾り付け

ハロウィンパーティーをするなら、部屋も簡単で良いので飾り付けしましょう。
雰囲気が出てハロウィンらしくなります。

ハロウィンの飾り付けは、基本100均のガーランドやウォールデコシールなどで十分。
あちこち飾ると、飾り付けも大変ですが、後片付けも大変になるので、ポイントを抑えて飾り付けするのがおすすめです。

  • 玄関
  • 部屋のドア
  • トイレのドア
  • 集まる部屋の一部分に写真スポットを作る

人の目につきやすい場所を中心に飾るだけで十分です。
部屋も余裕があれば全体飾るとよいですが、大変な場合は、写真スポットコーナーとして、一部分だけをしっかり飾るだけでOKです。

ハロウィンの飾り付けをしたものの、少し物足りないなと感じる場合は、風船と折り紙が役にたちます。

風船と折り紙を使った飾り付け

  1. オレンジの風船を膨らまし、黒い紙でジャック・オ・ランタンの目や口を作って貼る。
  2. 黒とオレンジの折り紙で輪っかを作り、飾る黒とオレンジのモールを飾る

風船は黒や紫があると便利です。視覚的にも、目につきますし、ボリュームもあるので、部屋全体の雰囲気がハロウィンらしくなります。また、黒とオレンジのモールがあれば、さらに華やかな仕上がりになります。

後は、パーティに使う食器類をハロウィン仕様(紙コップ、紙皿をハロウィン柄にする、なければ、マスキングテープなどで飾る)にすれば、それだけで十分ハロウィンらしさ満載になります。

100均一のハロウィンアイテムは結構すぐに売り切れになるので、早めに確保しておくのがおすすめですよ。

 

スポンサードリンク

ハロウィンパーティ料理は?

ハロウィンパーティーの料理といえば、かぼちゃですね。

ママ友と集まってのパーティだと、持ち寄りになると思うので、主催者ママは持ち運びしにくいメニューで、さらにちょっとハロウィンらしいデコレーションしたものを用意するとさらに盛り上がるとおもいます。

おすすめメニューは、

ハロウィンパーティーおすすめメニュー

・パンプキンスープ
・赤いゼリー入りのサイダー
・お化けの形にしたマッシュポテト
・ミイラウィンナー(スライスチーズをウインナーに巻く)
・お化けのキャラクターのパスタ(可愛い形のパスタは輸入食材店だとたくさんあります)
・パンプキンプリン
・パンプキンパイ、タルト

アメリカの伝統料理のハロウィンメニューは、見た目がグロテスクな物だそうですが、子供が集まる場合はやはり可愛らしく食欲が出る方がおすすめですよね(笑)。

おにぎりに海苔でジャックオランタンの顔を作ったり、サンドイッチをお化けの型で抜くなども簡単です。
量が多くて、デコレーションは大変な場合は、ピックなどをハロウィン仕様にするだけでも雰囲気は出ますので、それでも十分です。

詳しい作り方は「ハロウィンにおすすめの料理レシピ おかずとお菓子をご紹介」を参考にしてみて下さいね。

ハロウィンパーティーまとめ

ハロウィンパーティー、子供たちと楽しめそうですか??

飾り付け用品は、品切れになる可能性が高いので、早めに購入しておきましょうね。

パーティーの準備はちょっと大変ですが、きっと楽しいハロウィンになりますよ。
楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

ハッピーハロウィン!

 - イベント ,