いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

京都の花見お弁当が食べられる場所 公園 場所取りが楽なのは?

      2017/03/25

京都花見弁当京都でお花見、シートをひろげてお弁当を食べられる場所を探している方必見。
のんびりゆったりできて、場所取りも楽、

そんな場所ないかな??
宴会におおすすめ、京都の花見スポットをまとめました。

スポンサードリンク

京都の花見お弁当を広げて食べられる場所

全国的にも有名な花見の名所である京都、そんな京都の桜を眺めながらの花見、お弁当を広げて食べながらできるのはこちら。

京都のお弁当が食べられる花見スポット
・円山公園
・京都御所
・鴨川の河原
・府立植物園
・豊国廟
・蹴上インクライン
・山科疎水

京都の花見で、定番かつ人気な円山公園。
宴会も盛んです。

京都御所には広い芝生があります。

鴨川の土手は宴会に関しては厳しくなりつつありますが、派手に騒がず、お弁当を食べる花見なら、大丈夫。
花見の場所が多いので人気です。

家族連れには府立植物園がおすすめです。

豊国廟、山科疎水などは規模は小さいですが、混雑する京都では、穴場的花見スポッットです。

京都の花見ができる公園

京都の花見、施設的に整った場所なら、公園が一番です。
おすすめの花見ができる場所はこちら。

京都の花見: 円山公園

京都の花見ができる公園といえば、円山公園、という位定番のスポット。
桜も美しく飲食、飲酒も可能なのです。
ですが、その分、大変混雑し、場所取りは激戦で、大勢の場合は何日も前からの場所取りが必要です。
数人、カップルのデートで訪れるなら大丈夫ですが、大人数での花見の場合は、ちょっと大変かもしれません。

京都の花見:岡崎公園

平安神宮横にある岡崎公園は、公園をイメージしている人も多いようですがちょっと違います。
コンサートホール・イベントホール・美術館や図書館・野球場・動物園(桜)があり、これら一纏めに、岡崎公園と呼んでいます。
岡崎野球場の西にある神宮道を挟んだ西側の公園、京都市美術館の疎水よりベンチのエリアとその東の奥にある池の周囲は、シートを広げてお弁当を食べることができます。
割と穴場なので、のんびり静かに過ごしたい人にはおすすめの花見スポットです。


スポンサードリンク

京都の花見場所取りが楽なのは??

京都の花見、レジャーシートを広げてゆっくりできる場所、さらに場所取りが大変じゃないところが良いという場合、おすすめなのが、

京都の宴会ができる花見スポット
・鴨川の土手
・京都御所
・蹴上インクライン
・平野神社(有料)
・仁和寺(有料)
・京都府立植物園(有料)

鴨川が一番桜が咲いている範囲も広くおすすめです。
特に、京阪電車の出町柳駅から少し歩かれて鴨川に下りられたた辺りが良いでしょう。
少し北へ散策路を歩かれると半木の道という枝垂れの名所もあります。

京都御所も広いので、場所取りは当日でも十分間に合います。

インクラインは噴水広場付近は激戦ですが、そこを避ければ大丈夫。

有料でも良いなら、平野神社(境内は無料ですが、飲食できる花見席は有料、それ以外は飲食不可になっています)、仁和寺、府立植物園もお花見宴会を楽しめます。

京都の花見お弁当が食べられる場所・公園の場所取りまとめ

京都のお花見、お弁当が食べられる場所は多いです。

花見シーズンの京都は混雑必至。
移動もままならない程の混雑になることもあるので、ゆっくり楽しむなら、シートを引いてのピクニック、宴会花見はおすすめですよ。

スポンサードリンク

優美な京都のお花見を楽しんできてくださいね。

 - 旅行・スポット ,