いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

ディズニーに冬子供と行く場合 服装や持ち物はどうする?

   

ディズニー冬子供夢の国ディズニーランド。
冬に行く場合、気になるのが防寒対策の服装や荷物ですよね。
大人ならそれなりの対応はできるけど、子供はどうなの??と気になります。

冬ディズニーに行くママさん、お出かけ前にぜひチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

ディズニーに冬子供と行く場合

冬のディズニーランド。
海沿いにあるので、寒い。
「行くなら雪山対策で!!!」とよくいう意見もあり、それを見ると心配になりますよね。

確かに、雪が降るような日は寒いですが、ここ数年、1月の真冬に行って思うのは、
「太陽が出て、最高気温が10度近くあれば、普通の格好でも寒さは感じない」というのが感想です。
女子高生などは、ミニスカコートなしのジャケットで来てますからね、
若い子は寒さに耐えられるようです(笑)。

パレード待ちのために何時間も外にいるとかなら雪山装備の防寒対策は必要でしょうが、そうでなければ、普段着で。
子連れなら、なおさら何時間も外で待つこともしないでしょうから、普段より1枚多めにして、調整がきく服装にしましょう。
逆に調整できないと、室内などで暑くなり、汗が冷えて風邪を引きやすくなるので、注意が必要です。

昼間は普通の外遊びの服装で十分。
早朝と日が沈んでからの夜は、さらに1枚追加あると良いです。
また、寒くなったら、レストランやお土産屋など室内に避難をこまめにするのもおすすめです。

ディズニー冬の服装 子供編

ディズニーに冬行く時の服装、子供のコーディネート例、

冬の服装例
・ヒートテックタートル
・裏起毛のトレーナー
・ロングダウンコート
・裏起毛のズボン
・マフラー、手袋、帽子

もしくは

冬の服装例②
ヒートテック
薄手のタートルネックセーター
フリースジャケット
ロングダウンコート
裏起毛ズボン
マフラー、手袋、帽子

2例目の方が調整がきいて、暖かめの服装です。
1月の中旬に行った時は、1例目の服装でも十分、歩き回るので、暑くなりマフラー類をとったり、コートの前を開けてきてたりしていました。
夕方は冷え込みますが、室内に退避することも多いので、寒さは感じません。

防寒しようとすると、上を着込みがちですが、下半身を温めた方が良いです。
ズボンは裏起毛の暖かいズボンがおすすめ。
普通のズボンの場合は、下にレギンスを履かせると良いでしょう。足はブーツが暖かいです。
一度、ジーパンで行った日がありますが、その時は「寒い」と言っていました。
足元が冷えると辛いので、下の方を温めるようにすると良いでしょう。

ディズニーは風が強いので、実際の気温よりもさ低く感じます。
上着は風を通さないのがポイントです。
また、特に風が強い日や、ランドより海に近いディズニーシーに行く場合は、耳当て類があると良いでしょう。


スポンサードリンク

ディズニー子供の持ち物 冬編

子供と冬に行く場合の、持ち物は。

普段の持ち物に、プラスして、カイロがあると便利。
アトラクションの待ち時間の時に役立ちます。

あとは、パレードの時に座る場合、防寒仕様のレジャーシートとブランケット。
荷物になるので、持って行く場合は、ロッカーに預ける方が動きやすいですが。。。
子供が小さくてベビーカーなら、ベビーカー用のレインコートがあると、風除けになるので防寒対策になります。

まとめ

ディズニーに冬行く場合、寒いのはパレードの時。
パレード待ち、座って見るなどの時が一番寒かったりします。

スポンサードリンク

活動的に歩いている場合は、普段通りで大丈夫。
何をメインにするかによって、持ち物や服装も変わるので、まずはそこから検討してみてくださいね。

 - 旅行・スポット ,