いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

浴衣インナー女性の場合 必要なのは?代用するなら?

   

浴衣インナー夏も本番。
花火大会などで浴衣を着る予定の女性のみなさん、準備はできていますか??
浴衣は揃えたものの、中に着るインナー類に迷っているという方は意外と多いもの。

数回着るために和装用のを買うかなど迷ってしまいますし、代用できるものがあればとも思いますよね。
そんな悩みを解決し、美しく浴衣姿を決めるインナー選びのコツ、ご紹介します。

スポンサードリンク

浴衣インナー女性はどれを着る?

浴衣を着る場合「下着をつけない」というのは一度は聞いたことはあると思います。
下着のラインが見えるのはみっともないという理由ですが、そうなると「肌にそのまま着るの??」と誤解しちゃう方もいるようで・・・(汗)。

洋服の下着、すなわちブラやショーツのラインが見えるのはみっともないですが、だからと言って素肌に浴衣というわけではないですよ。
浴衣を着る場合、洋服用の下着はつけなくても、浴衣用のインナーは着る必要があります。

浴衣用のインナーを着る目的は「汗対策」と「体のラインを消す」の2つ。
インナーを着ることで、汗を吸い取り、浴衣の汗染みを防ぎ、暑さ対策にもなります。
浴衣を着た時に、下着のラインのみならず、足の形などが見えるのは、なんともみっともないもの。
インナーは、体のラインを消し、綺麗な浴衣姿にしてくれます。

浴衣のインナー選びのポイント
・上半身は和装ブラがベスト
・色はベージュ系
・下半身はステテコ

浴衣を着る時、胸のボリュームは潰した方が綺麗に着れます。なので、寄せて上げるボリュームタイプのブラはNG。
和装ブラがベストですが、なければスポーツブラ、もしくはブラトップなどを使うと良いです。
薄い色の着物の場合、透けるのが気になることがありますので、インナーはベージュ系を選ぶと失敗ありません。
ショーツのライン隠しにはボクサーパンツ系か逆にTバッグなど小さめを選びましょう。
しかし、ショーツだけだと汗がくっついて足さばきが悪く歩きにくくなるので、下半身用の下着は履いた方が良いです。
裾除けや、スリップタイプの和装インナーもありますが、歩きやすさと汗対策を考慮するとステテコが断然おすすめです。
浴衣のインナーで使う以外に、パジャマ代わりにもなりますし、1枚あると普段使いとしても便利ですよ。

 

浴衣インナーは専用のが必要?

浴衣のインナーを検索すると、
和装ブラ
肌襦袢
裾除け
和装スリップ
などが出てきます。

これらは浴衣専門インナーは必要かというと、まぁ、あれば便利という感じ。
和装ブラじゃなくても、ブラトップなどでも代用できます。
(私はたまに着物を着ますが、和装ブラではなくブラトップを着用しています)。

肌襦袢を着ると、身八つ口から腕が見えたり、腕が透けて見えるのを防ぎますので、あると良いですが、花火大会などの夜間のおでかけの場合は着なくても良いでしょう。
夜間は見えること少ないですし。

裾除けや和装スリップは不要。
和装スリップは楽天などで売られているものは、ミニ丈のものも多いですが、これだと意味なしです。
スリップを着る場合は、それなりの丈があり足が隠れるのを選びましょう。
また、先述したように、スリップよりもステテコの方が使い勝手良いです。
浴衣のインナーとして購入するなら、ステテコがおすすめです。(値段も手頃ですしね)


スポンサードリンク

浴衣インナー代用するならどれがおすすめ??

浴衣のインナーを専門のではなく、普段着れるものに代用するなら、断然ユニクロがおすすめ。

和装ブラ、上半身のインナーにはブラトップで十分。
脇汗が気になる場合は、汗パットをつけるのも良いですよ。
首回りが空いているキャミタイプがブラ紐も見えないし、襟を抜いた時にも綺麗です。

下半身のインナーにはステテコ、リラコが代用できますが、柄が派手なので、透ける浴衣(白など)の場合はちょっと微妙ですね。
イオンのステテコなら、ベーシックカラーがあるので、そちらを選ぶと良いかも。
ステテコを着る場合、股上浅め、腰履きにするようにしましょう。
ステテコが腰ひもにかかるとトイレに行く時に困るので、浅く履くのがポイントです。
また、丈は膝下が隠れるくらいまでで。長すぎて見えるのもそれはそれで格好悪いので注意しましょう。

 

まとめ

スポンサードリンク

浴衣のインナー、難しく考えなくても、色と長さ、形に注意すれば普段着で代用は可能です。
着るだけで女子力アップする浴衣ですが、その分、残念が着こなしになると、幻滅する諸刃の剣なので、コツを抑えて綺麗に着ましょうね。

 - ファッション・美容 ,