いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

七五三7歳の着物 必要なもの一覧 着付けのやり方

   

七五三7歳着付け七五三7歳の女の子がいるママさんに。

着物を着付ける時に、本当に必要なもの、あれば良いものを一覧にまとめました。
また、自分で着付ける時にわかりやすい動画も合わせてご紹介。
ぜひ、着付けの参考にしてくてださいね。

スポンサードリンク

七五三7歳着物の必要なもの一覧

七五三7歳のお参り。
着物は手元に揃ったものの、これで大丈夫??って思うことありませんか??

七五三の7歳の着物、絶対必要なもの、あれば良いもの、一覧にしてみました。
代用できるものの場合、方法なども合わせてご紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

必要なもの

・着物
・長襦袢(半襟はつけておく)
・腰ひも(作り帯4〜5本、手結び帯6〜7本)
・帯
・帯上げ
・帯締め
・しごき
・はこせこ
・びらかん(はこせこに付いている場合あり)
・扇子
・バッグ
・足袋
・草履
・薄手のタオル2〜3枚
・首周りが開いた肌着(肌襦袢があれば肌襦袢)

肌着は着物用の肌襦袢でなくても、通常のキャミソールでOK。(長襦袢を直接着なければなんでも良いです)
寒いなら長袖ヒートテックを着せてあげても。

 

あると使うもの(なくても良い)

・帯板
・帯枕
・伊達締め
・伊達襟
・腰よけ
・三重紐(手結び帯の時)

本によっては必要と書かれているものが多いですが、基本はなくても着付けはできます。
帯板は帯がパリッとするのである方が見栄えがよくなりますが、帯自体がしっかりしているとなくても大丈夫。
やっぱりある方がいいかなという時は厚紙を切って入れてもOKです。
三重紐は手結び帯を結び時に、飾りを作りやすいので、使うとおすすめです。
また、買わなくても、紐とゴムで簡単に手作りできます。

スポンサードリンク

七五三7歳の着付けのやり方

七五三の着付け。
3歳は着付けの知識がなくても簡単にできます。
7歳は着付けの知識があり、さらに飾り帯なら、さほど難しくはないでしょう。
手結び帯の場合は、ちょっと大変かな。

私は、七五三に向けて自分で着物が切れるように着付けを習った着物初心者ですが、7歳の娘の着物の着付けまではなんとかできました。
ただ、帯が手結びでしたので、自分が着物を着てさらに子供の着付けまで、、、というのは大変だったので、着付けは写真スタジオでお願いしましたが、飾り帯なら練習次第でできたかなというのが感想です。

着付けの先生に教えてもらい、私が参考にしていた着付けの動画です。

 

着付け

飾り帯の着付け

手結び帯の着付け

 

着付け初心者にもわかりやすいのでおすすめです。

 

まとめ

スポンサードリンク

七五三の7歳の着物の、着付けに関する記事、参考になりましたか??
お子さんの一生に一度の晴れ姿。
素敵な1日になりますように。

 - イベント ,