いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

レインコート防水復活方法 防水スプレーのおすすめと手入れ方法

   

レインコートの防水効果が弱くなったので、復活させたい!
という時にできる簡単な方法をご紹介します。

防水スプレーのおすすめや正しい使い方、
さらに日々の手入れの仕方で、びっくりするほどレインコートの効果は変わりますよ。

スポンサードリンク

レインコートの防水を復活させる方法

レインコートの防水が弱くなった時、とるべき防水効果を復活させるために、
まずは、

レインコートの汚れを落としましょう。

「レインコートの汚れっていっても、雨に濡れるだけだし、乾かせが大丈夫」
なんて思っていませんか??

これが大間違い。
大雨の後の車を考えてみると分かりやすいと思うのですが、
雨に濡れただけなのに、白くなって汚れていますよね??
レインコートも同じ。
雨に混じった空気中の汚れや埃が、雨と一緒について、レインコートはかなり汚れるのです。

汚れがついたままだと、防水を復活させるためにあれこれとやったところで、効果は出ません。
まずは、汚れを落とすのが先決です。

レインコートの防水効果が弱くなってきたなと思ったら、復活させるために、まずはレインコートを水洗いしましょう。

簡単なのは、

レインコートの洗い方①

一番簡単なのが、レインコートの表面を、濡れ雑巾やスポンジでざっと水で吹き洗いする方法。
汚れを落としたら、乾いた雑巾で水気を拭き取り、陰干しして乾かします。
使用期間が短いうちや、普段のお手入れとして洗うなら、この方法で十分です。

 

レインコートの洗い方②

汚れが結構ついてしまっている場合は、ぬるま湯にレインコートをつけて押し洗いをします。
汗、皮脂汚れが気になる場合は、そこに中性洗剤を薄めに溶かして洗います。
レインコートを洗う時に大事なのは、すすぎ。
洋服の2倍以上の時間、回数をかけてしっかりとすすぎぐのがポイントです。
洗ったあとはタオルなで水気を拭き取り、陰干しします。

 

洗濯表示を確認し、洗濯機のドライコースでも大丈夫な場合もありますが、レインコートの洗い方は基本は手洗いがおすすめです。

レインコートの汚れを落としたら、本題の防水を復活させる方法を試してみましょう。
まずは簡単、手軽なやり方から。

レインコートの防水を復活させる①

レインコートにドライヤーの温風を当てます。
当てる時間ですが、レインコートが温かくなるくらいでOK。
とっても簡単ですが、効果はばっちりですよ。

 

レインコートの防水を復活させる②

①の方法でダメな場合、レインコートの防水効果を復活させるには、アイロンを当てます。
アイロンは低温~中温で、必ず当て布をあててかけましょう。

 

この二つの方法をやった後、試しに水をかけてみてください。
水をコロコロと弾けばOK、ダメなら以下の方法を。

レインコートの防水を復活させる方法③

レインコートに防水スプレーを吹きかける。
レインコートを洗って汚れを落とし、アイロンをかけた後、最後にスプレーを吹きかけ、乾かします。

 

 

アイロン等の熱で防水効果が復活しない場合は、レインコートの撥水剤が落ちているため。
ですので、防水スプレーで、その効果を復活させてあげましょう。

レインコートに防水スプレーおすすめは?

レインコートに防水スプレーをかける場合、おすすめはどれでしょう?

防水スプレーは、使用する物によって、
「シリコン系」、「フッ素系」、に分けられます。

それぞれの特徴は
シリコン系
・値段がやすい、持続性がある。
・通気性がなくなるため、ゴアテックスなどには使えない。

フッ素系
・革製品、ゴアテックスにも使える。
・値段が高く、間違って吸い込むと危険。

高機能なレインコートの場合は、フッ素系、もしくは両者のハイブリッドタイプのスプレーを選ぶようにしましょう。
安価なレインコートならどちらでもOK。

レインコートに使う防水スプレー、おすすめなのはこれ

フッ素系ですが、コスパが高いです。

ちなみに、レインコートの防水スプレーってどれくらいの量を使うかご存知ですか?
1回あたり、上下別れているもので180ml。
このスプレーの場合、2回半ですね。

実は、かなりの量を使わないと意味がないんです。
ですので、吹き付けるときは、屋外はもちろん、マスクをした方が良いです。

吹き付けの際の吸い込みが心配だったり、もっとコスパが良いものをという場合は、このタイプがおすすめです。

洗った後に、つけおきするだけなので、簡単で楽です。

スポンサードリンク

レインコートのお手入れ方法

レインコートのお手入れですが、
使うたびに、洗って、アイロンかけて、防水スプレーをかけるのが理想。

ですが、使うたび毎回というのは、かなり面倒。
現実的ではないような気もしますよね(汗)。

レインコートの防水効果を損なわない程度に、手入れをするなら、

・使ったら、濡れ雑巾で汚れを吹き洗いし、陰干し
・月に1回はドライヤーかアイロンをかける
・様子をみて、防水が弱くなってきたかもと感じたら防水スプレーでケア(だいたい3〜6ヶ月)

自転車通勤をしていますが、問題なしです。

こまめにが一番良いですが、
できる範囲でもやればレインコートも長持ちするのでおすすめですよ。

レインコート防水復活方法 防水スプレーのおすすめと手入れ まとめ

レインコートの防水を復活させる方法、参考になりましたか??

スポンサードリンク

簡単な方法から、ぜひ試してみてくださいね。

 - 生活howto ,