いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

浴衣(メンズ)の選び方は?メンズ浴衣サイズの選び方は?激安で買える店は?

   

浴衣男最近は、夏のイベントに浴衣デートを予定しているカップルも増えてきましたね。
そんな流れで、今年は浴衣デビューをしようと言う男性も多いのではないでしょうか?

カップルで粋に着こなしていると、素敵ですよね。
そのためには、自分に似合った浴衣選びが必要になるわけですが、
着物に馴染みがない男性はこの浴衣選びも悩んでしまうところ・・・。

そこで、素敵な浴衣が選べるようポイントを記事にしました。
是非、買い物前にチェックしてくださいね。

スポンサードリンク

浴衣(メンズ)の選び方

浴衣を着る場合、浴衣と帯がセットで印象が決まります。

浴衣の素材

浴衣の素材には、絹、麻、木綿、綿麻などがあります。
着物初心者なら、手入れのしやすい綿か綿麻がおすすめです。
余談ですが、最近はポリエステル素材の浴衣もあるようですが、見た目で「あれ?」と言う違和感がありますね。
テロテロとした、言い方が悪いですが品のない光沢があり、
さらに布ずれする部分がかゆくなったり着心地も良くないのでおすすめしません。

浴衣の色・柄

メンズ浴衣の場合、色・柄のバリエーションは女子ほどありません。
色は黒、紺、白、柄なしの無地が多いです。
色は、一般的に若い人は藍などの濃い色、年を経るに従って白などの薄い色がよいとされています。
痩せ型の場合、白系の膨張色でふんわりと見せるのも手です。
また、一緒に出かける彼女の浴衣の色に合わせて、考えるのも良いでしょう。
例えば、彼女が可愛らしい薄いピンクなどの場合、黒・紺でシックにまとめる。
彼女が落ち着いた紺などの場合、同じく紺、もしくは粋な白にする、など。

ネット等での購入で、試着が出来ない、さらに初めての着物の場合は、紺・黒が失敗がないです。

浴衣初心者は「角帯」を選びましょう。
やわらかい「兵児帯(へこおび)」は着慣れていないとゆるんで着崩れしやすいので、慣れてからの2枚目に。
色は同系色でまとめるとシックで落ち着いた感じ、アクセントにしたい場合は差し色で反対色を持ってくるのもおしゃれです。
恰幅が良い体系の場合は、黒・紺の生地に帯も同系色にするとスッキリした印象になります。

小物

粋な雰囲気が出る、着こなしの差が出るところでは、扇子・団扇で遊びを出すのもおすすめです。
鞄は両手が使えるように、帯に引っ掛ける専用の物か、いっそ持たないのもあり。

下着類

浴衣の下はTシャツ、下にはステテコ(ユニクロにも出てますね)を着るようにしましょう。浴衣男

 

メンズ浴衣サイズの選び方は?

男性浴衣は女性のような「おはしょり」を作らず、羽織った浴衣にそのまま帯を結ぶという形で着ます。
その為注意が必要なのが「身丈」。
一般的に身丈は「身長-26.5cm」 が目安となっています。

身丈の測り方
測る場所は、首の後ろのでっぱりから足のくるぶしまで。首の後ろから腰、ヒップ、足と曲線に合わせて測る。
裄丈
首後ろのてっぱりから肩先まで+肩先から手首のでっぱりまで。測る時は腕を45度くらいに開く。

身丈、裄丈を測り、サイズ表を見て、前後近い物を選ぶと良いでしょう。
迷ったら、短めを選ぶ人と良いでしょう(浴衣の丈は長めより、短めが良いので)

また、サイズ表のS、M、L表記だけではなく、適応身長もしっかり見ましょう。
店舗により、異なります。
身長が低めでSを探していたけど、サイズを確認したらMの浴衣でも大丈夫だったなんてこともあります。


スポンサードリンク

浴衣(メンズ)の激安店はどこ?

浴衣(メンズ)を激安で買うには、品揃え共に楽天が一番のようです。
4000円前後でセット販売されています。

ユニクロも数年前は販売がありましたが、ここ最近はメンズ浴衣は販売されておらず、今年も未定です。
しまむらも女性浴衣はありますが、男性はない様子。

実店舗で激安店となると、問屋街やリサイクル店舗を見にいくとお安く良い物を見つけられるとは思いますが、
初心者には難しいと思います。(目利きが出来ないですし)

デパートでもセットで1万円で販売されていることもありますので、
予算的にokなら見立てもしてくれるので利用するのもありでしょう。

楽天で購入する場合は、売り切れることがあるので早めに選ぶ、
人とかぶることがあるのでランキング上位の物は避ける、というのが注意でしょうか。

ネットの激安店は人と被ることが結構多いので、そういった場合は、
単品購入して帯は別物にするなど工夫したら良いですよ。浴衣男

まとめ

浴衣で夏のおでかけは日本ならではですよね。
着こなし次第で、粋になりますので、素敵な一着が見つかると良いですね。

スポンサードリンク

ラブラブな彼女との浴衣デート楽しんでくださいね。

 - ファッション・美容 ,