いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

中之島イルミネーションへ行ってきた感想 屋台の感想 おすすめの楽しみ方

      2015/12/05

大阪のイルミネーションの定番となってきた中之島イルミネーションの光のルネサンス。
行ってきた感想をまとめてみました。屋台もいろいろ出ているので、その感想も。

これから行く人におすすめの楽しみ方もご紹介〜。
行く前にぜひチェックしてみてね。

スポンサードリンク

中之島イルミネーション感想

中之島イルミネーション光のルネサンス、規模は神戸のルミナリエほど大きくはないけど、イベントがたくさんあって、見てて楽しいイルミネーションだよ。
キタやミナミで遊んでからも行けるし、デートにもぴったりだよね。
ルートと会場地図はこちら

img_rena_map

詳細:http://www.hikari-kyoen.com/coreprogram/renaissance

会場は一方通行だけど、途中折り返しできる地点があるので、時間がない場合とかそこで折り返すのもあり。
それに、川辺におりれば、そこは一方通行じゃないので、逆走もできます。

では、おすすめのスポットの感想や詳細まとめたので、どーぞ!

みおくつしプロムナード

みおつくしロード全長150mの光のアーケード。音楽に合わせて光が変わる演出が楽しい。1回10分程度で1時間に4回。
パターンもいろいろあるので、何回かくぐるのも楽しい。混雑していると立ち止まって写真撮るのができないのがちょっと残念。
途中土佐堀川の川辺の方へ降りると、大阪芸術大学グループの作品や公益社団法人全日本ネオン協会の展示が見られるので、そちらもチェックしてみるのも良いよ。

中央公会堂

プロジェクトマッピング中之島イルミのメイン!3Dプロジェクトマッピングが見れる場所。
混雑するかなぁと思ってたら、意外とちゃんと見れる。回数が多く(10分おき)どこからでも見れるから、寒い中待つことなく見れる
予算や混雑が問題になって、プロジェクトマッピングやめてる場所も多いから、無料で見れる場所は貴重〜。
見れるうちに見るべし(笑)!

中之島図書館

ウォールタペストリー混雑必至のウォールタペストリー。
平日の空いてる時期(開催の前半)で30分以上、長いと2時間は待たないと見れない、人気イベント。
待つのが嫌いな私は、残念ながらみたことがない(待つ根性がないんだもん・・・)けど、見た人はみんな「待っても見る価値あり!!!」と大絶賛する。
係りの人から薄い座布団を渡されるそうだけど、体が冷えるので持参していたカイロ・水筒に入った温かいお茶で暖を取りながら待つのがベスト
また、待っている間トイレ以外で出かける事は禁止、トイレは図書館の中のトイレを利用するよう言われるそうです。
空いてる日に1時間前なら、真ん中の席で座って見れるそうなので、待ってでも見たい場合は、寒さ対策をしっかりして行ってみてね。

ローズパーク

ローズ中央公会堂から東へシャンパンアベニューを抜けて進むと、東会場のバラ園に。(混雑時はシャンパンアベニューの入り口だけ見て、川辺へ抜けてバラ園へ向かうのがおすすめ
年によってイルミのテーマは変わるらしく、スノーマンがいたり、バラメインだったり。バラメインは単調で飽きちゃって、「あんまり」って意見が目立ってた気がします。
道も狭いし、歩きにくいのもやや難点。

噴水(ラバーダック)

ラバーダック東会場の端に行くと、おおきなアヒルがいる
一度は見ておきたい(一度でいいけど(笑)。噴水ショーは単調だなぁというのが感想。プロジェクトマッピングとか見た後だと余計。余裕があれば見ると良いけど、ない場合はわざわざ見に行かなくてもいいかも・・・(ここまで結構遠いし)。

 

中之島イルミネーションのざっとした感想でした。
見どころのあるのは中央会場に集中してる感じかなぁ。東会場は時間があれば程度でいいかもしれない。
時間なかったり、さっと見るだけなら、西会場だけで中央公会堂のところで折り返してもいいし、東会場も川辺へ出てさっと見るだけでもいいかなと思います。

中之島イルミネーション屋台の感想

中之島イルミネーションには屋台がたくさん出てて、食べ歩きしたいって人も結構多いみたい。

屋台は2箇所、中央会場の光のマルシェと東会場の中之島ローズマーケット。
それぞれ店は違っていて、光のマルシェはヨーロッパがテーマの料理が、ローズマーケットの方は日本のご当地グルメがメインで出店してます。

おすすめは、光のマルシェのホットワイン
なぜって、寒いから(笑)!!!さすがにビールは寒すぎるし無理で、あったまりたくなるので、ついつい飲みたくなる。
あとは、シチューとか、ローストターキ、ムール貝のスープなんかも美味しかった。

やっぱり寒いからホッとするメニューを選びがち(笑)。

ローズマーケットは焼きそばとか、結構普通?な感じのが多いです。
猪汁なんてものもあったなー、味は豚汁みたいでした。

どちらも値段は500〜800円。
がっつり食べるより、ちょっと小腹を満たす感じのつもりで行くのがおすすめ。

混雑してる日は買うまでに結構待つし、ベンチなども争奪戦で座れないので立ち食いに。そして、何より寒い!(ちなみに、ベンチの数は光のマルシェよりローズマーケットの方がたくさんある)
サクサク見て、軽く食べて、食事は前後に済ませておく方が良いと思います。

スポンサードリンク

中之島イルミネーションの楽しみ方

ではでは、行ってきた感想から、中之島イルミネーションの楽しみ方をまとめると、、、、

中之島イルミネーションの楽しみ方
・中央会場を中心に楽しむ!
・時間があれば、ローズライトパークと水辺まで
・ご飯は別で済まして、屋台は小腹を満たす目的で

アクセスや混雑日についての情報はこちらで確認するのがおすすめ〜。

中之島イルミネーション最寄り駅は?開催時間は?混雑予想

まとめ

スポンサードリンク

中之島イルミネーションは、ルミナリエよりもこじんまりしてるけど、趣向を凝らして楽しいイルミネーションだと思います。
クリスマスシーズンの3Dマッピングは、年々開催が中止になってるので、見るなら今のうちかも?!
ぜひぜひ、見に行ってきてねー。

 - イベント ,