いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

沖縄旅行夏休みに行く場合の予算は?家族で行くおすすめホテルは?持ち物は?

      2016/10/21

5addcb48aeb210dd39181fc62f8086b6_m夏休み家族旅行考え中のママさん。
沖縄へ行きませんか??

沖縄大好き、毎年1回いっている管理人が、
夏休みのハイシーズンに行く場合の予算、家族旅行の場合のおすすめのホテル、持ち物など、
ご紹介します。

是非、旅行プランの参考にしてくださいねー。

スポンサードリンク

沖縄旅行夏休みに行く場合の予算

夏休みの沖縄旅行に行きたい。
けど、気になるのは予算ですよね。

ハイシーズンといえど、やはり少しでもお得に、出来れば格安に行きたいところ。
まずは、夏休みシーズンの沖縄旅行の相場を見てみましょう。

沖縄3泊4日ツアー(羽田発、航空券+ホテル+レンタカープラン)の相場
7月末〜8月末(平日) 9万/人〜
7月末〜8月末(休日) 10万/人〜
8月お盆 16万/人〜

飛行はANA,JAL。
ホテルは本島のCランクのリゾートホテルの場合です。同時期1泊ツインで4万程度。
2人1部屋の場合の金額。
3人部屋の場合上記より1万引き、4人部屋の場合2万引きで計算すると良いです。

 

安ければ安いほど良いと言う場合は、

LCC利用、激安ホテル(おそらく那覇宿泊)にすると、3泊4日(レンタカーなし)
で、
7月末〜8月末(平日) 4万/人〜
7月末〜8月末(休日) 6万/人〜
8月お盆 8万/人〜

ツアーの半額といえば半額。
ただ、LCCのチケットはハイシーズンは争奪戦になるので、チケット枚数が多い場合は注意が必要です。
また、ホテルも那覇の激安ホテルの場合、2人でセミダブル宿泊となり、リゾート感はありません

 

おすすめのツアーサイトなどはこちらの記事から確認できます。

 

沖縄旅行

夏休み家族旅行のおすすめホテルは?

沖縄に行くなら、せっかくなら、本島のリゾートホテルに宿泊するのがおすすめです。
前後泊に那覇を追加するのも良いですが、全部那覇は少しもったいない。
那覇のホテルでも海が見え、プールもありますが、リゾートホテルよりも部屋が狭く、リゾート感は薄れます。

沖縄に夏に家族旅行に行くのだったら、なおさら、海が近い方がおすすめです。

連れで沖縄に行く場合、お子さんが小さい場合、広さもある方がゆったりします。
また、施設としてプールがあると、海を怖がった場合でも楽しめるのでおすすめ。

私は、ハイクラスホテルはそうそう手が出ないので(笑)、中堅ホテルを中心に子連れ沖縄旅行を楽しんでいます。
泊まったことがあるホテルの個人的感想はこちら。

残波岬ロイヤル

我が家では「安定の残波」とよんでいます(笑)。
ホテルの位置が観光にも良く、ビーチがすぐなこと、部屋の広さ、施設(大浴場、プール)ともに使い勝手が良いです。
朝食も美味しかったので、沖縄旅行を計画するとき、必ず候補に入れるホテルです。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

恩納にあるホテル。
ビーチ目の前、海が見える屋外ホテル、屋内ホテルもあります。
おんなの駅が近く、食事も便利、島の中部にあるので観光するのに便利な位置にあります。
施設は良いですが、朝食が残念で、毎日ほぼお同じでかわりばえなく、沖縄らしい食事ではなかった記憶があります。

かりゆしビーチリゾート

名護の近くにあり、プールが屋外、屋内と両方あります。
山側にあるので、かりゆしビーチへは車かシャトルバスの送迎があります。
ツインで宿泊したのに、フォーベッドの部屋に宿泊しました。子連れで添い寝の予定でしたが、それぞれで寝れるのでゆったり。
プールが屋内もあるので、雨が心配な場合は良いです。また、大浴場もあります。
朝食は和食、洋食を分けていて、日により好きな方を選びます。味は美味しかったです。
ビーチで遊ぶ頻度が少ない場合にはおすすめのホテルです。

ホテルムーンビーチ

恩納村、観光しやすい位置にあり、美しいムーンビーチに面したホテルです。
ビーチがすぐ、プールもあります。
ホテルの真ん中が吹き抜けになっており、雨が降ると、吹き抜け近くの廊下がびしょ濡れになっていることも。
段差が多く、ベビーカーだと少し動きにくいイメージがあります。
食事は微妙、食べたいと思うものが少なかったです。周りに飲食店が多く、おんなの駅も近いので食事には困りません。
美しいビーチがすぐ、景色は最高なので、ビーチメインにはおすすめ。

ビーチタワー沖縄

アメリカンビレッジ、北谷にあるホテル。ビーチもすぐです。
赤ちゃん連れ向けのサポートデスクがあり、オムツ、離乳食、おやつがもらえます
各種サイズ、メーカーが揃っているので、赤ちゃん連れにはおすすめのホテルです。
ホテル内に、小動物がたくさんおり、子供が大喜びしました。部屋も広く快適、温泉施設もホテルのすぐ隣にあります。(プールはなし)
アメリカンビレッジに歩いて行けるので、食事等も困りません。
ただハイクラスホテルの割に、食事は微妙。施設と場所は申し分ないだけに、残念。

沖縄マリオットリゾート&スパ

かりゆしビーチリゾートの近く、さらに山側にあるホテル。
ハイクラスホテルなだけに、部屋、食事は申し分ありませんでした。
朝食はここが一番美味しかったです。
ただ、ビーチが遠く、スパ施設は有料なのがマイナス。
プールは小さいスライダーがあるので、おすすめ。ホテルでゆっくり楽しむにはおすすめです。

 

余談ですが、我が家は万座毛、宜野湾付近のホテルは取りません。
(ホテルだと、インターコンチネンタル万座、ラグナガーデン、ムーンオーシャン宜野湾など)
理由は、スピリチュアル的に敏感な場合は避けた方が良いと言われている場所だから。
パパが敏感なので、お値打ちになっていても却下されます(汗)。


スポンサードリンク

沖縄旅行の持ち物は?

沖縄旅行の持ち物は、基本的には海水浴に行く場合と同じ持ち物でOKです。

持ち物リスト
着・水遊び用パンツ 長袖のラッシュガード(なければTシャツでも)
日焼け止め(無添加で低刺激の物をこまめに塗り直す)
帽子(濡れてもOK、もしくは首までガード出来る物が良い)
日陰を作ることのできるパラソル。テント型サンシェードでも
熱中症対策用の水分
ビーチシューズ(小石や熱い砂から守るため)
救急キット

沖縄の場合、特に日焼け対策はしっかりとしましょう。
ラッシュガードは必須です。
また、足もとはビーチサンダルよりも、靴のタイプのビーチシューズがおすすめです。
沖縄のビーチは砂浜ではなくサンゴ礁のビーチなので、海の中でもシューズを履いたままの方が良いです。
またビーチサンダルの場合、水の中だと外れやすいので泳ぎにくいのと、足との間に砂やサンゴが入りやすいので、密着したシューズタイプが動きやすいです。沖縄旅行

まとめ

いかがでしたか?
一度行くと、はまること間違いなしの沖縄。
是非、夏ん楽しい思い出を作って来てくださいね。

スポンサードリンク

観光情報はこちらがおすすめですよ!
沖縄子連れにおすすめの観光スポットとアクティビティ 雨でも遊べる場所

 - 旅行・スポット ,