いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

小学生でも簡単失敗しない友チョコの作り方と可愛いラッピング

   

小学生の友達と友チョコを交換。
当たり前の行事になってきましたね。

小学生でも失敗しない、簡単友チョコの作り方とラッピングをご紹介します。
低学年でも、1人でも作れる位簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサードリンク

小学生でも簡単に出来る友チョコの作り方

小学生でも簡単に出来る友チョコの作り方をご紹介します。
火を使わないレシピなので、高学年なら、1人でも出来ます。(オーブンの出し入れは注意)
低学年ならママが少し手伝った方が良いでしょう。

小学生の友チョコ 生チョコ

(材料)
チョコレート50g〜100g
生クリーム20㎖〜40㎖
ココアパウダー大さじ1
(作り方)
①ボウルにチョコレートを割り入れる。
②生クリームをマグカップなどに入れて、600Wでチン。(20㎖なら1分。40㎖なら2分。)
③温めた生クリームを①のボールに入れてチョコレートを溶かす。(溶けなかったらレンジで30秒チン)
④クッキングシートを引いた入れ物に③を入れて固める。
⑤固まったら小さく切って、ココアをふる。

レンジで作るので安心。一口サイズで10個位できます。
タルト型に流し込んで固めるのもおすすめ。生チョコは柔らかいので、タルトに入れると持ち運びがしやすいです。

小学生の友チョコ クランチ

(材料)
チョコレート 150g
シリアル 20〜30g
アーモンドパウダー 5〜10g
(作り方)
①細かくしたチョコレートとアーモンドパウダーをボールに入れて湯煎で溶かす
②シリアルを入れて混ぜる
③アルミカップに入れて冷やし固める

味はディズ◯ーの定番おみやげのチョコクランチ!!子供達に大人気の味なので、あげたら喜ばれること間違いなしです。

小学生の友チョコ スノーボールクッキー

(材料)
薄力粉70g
純ココア30g
砂糖50g
サラダ油30g
(作り方)
①ボールにビニール袋を口を広げておく
②ボールを量りに乗せたら、サラダ油以外の粉類を分量通り入れていく
③全部入れたら袋の口を閉じて、降って混ぜる。
④サラダ油を入れたら、袋の上からもんで混ぜる
⑤1cmくらいのボールに丸め、180度のオーブンで15分焼く

ビニール袋に入れて混ぜるだけ。オーブンの扱いだけママがやれば、あとは子供人でも簡単です。洗い物も必要ないので楽チン
ほろっと口どけの柔らかいクッキーなのでラッピングは箱ものがおすすめです。

 

初めてお菓子を手作りする子でも、失敗なく作れます。
また、他にも市販品にチョコレートをデコするもおすすめ
費用も安く、大量生産に向いているのが、ブルボンのプチシリーズに、100均一で売っているアイシングやチョコペンでデコる方法。

小学生友チョコ

出典:cookpad

10〜20人分500円程度で十分できますよ。

他、鈴カステラやマシュマロにチョコレートコーティングをしてチョコレートポップも可愛いし、簡単です。

小学生友チョコ②

出典:cookpad

ポッキーやアポロチョコなどでデコる方法もありますが、費用が高くつくのが難点。
土台にする(コーティングするお菓子)は安くてたくさん入っているのが良いですよ。(鈴カステラ、源氏パイ、プチシリーズ、一口ドーナツ、バナナチップ、シリアルなど)友チョコ小学生

小学生でも簡単可愛い友チョコラッピング

小学生の女の子は、手作りした友チョコ、ラッピングも自分で可愛くしたいと思いますよね。

可愛くて簡単なラッピングは、100均で揃えましょう。
一番おすすめは透明のセロファンの袋。柄ありでも良いですし、無地でも結ぶモールやリボン、テープやシールなどで可愛くすれば良いです。

袋の中にお友達へのメッセージカードを入れるのもおすすめです。
可愛くもなりますし、袋の強度も上がり、入れたお菓子が崩れるのを防ぐ役目にもなります。

友チョコ大量生産

崩れやすいものは、紙コップに入れてから袋に入れるのが良いですよ。

ラッピング③

無地の紙コップをマステなどでデコするのも可愛いです。

スポンサードリンク

まとめ

友チョコ作り、たくさん作るのは大変ですよね。
でも、おかし作りを通して料理の手順を確認したり、子供にとっては色々と学ぶことも多いのでせっかくの機会を楽しむ方が良いかもしれません。

スポンサードリンク

ぜひ、親子で作ったり、作ったものを一緒に食べたり、楽しい友チョコ作りをしてくださいね。

 - イベント ,