いちみのまとメモ

なるべく毎日更新するまとメモ

クリスマスプレゼント交換を会社でやる場合 ネタ系プレゼント やり方は?

      2017/09/11

クリスマスプレゼントの交換を会社でやる場合、どんなプレゼントがおすすめなのでしょうか。

会社で忘年会時に、クリスマスも近いのもあり、持ち寄りでクリスマスプレゼント交換をするという方もいますよね。
仲間内なら、好みもわかる所ですが、会社となると、男女混合、さらに年齢層も広いのでプレゼント選びは悩むところ。
しかし、せっかくするなら、喜んでもらいたいし、ネタで選んだプレゼントでも、センスが良いものを選びたいですよね。

そこで、サラリーマン、OLさんの口コミによる「クリスマスプレゼント交換会社編」まとめました。

スポンサードリンク

クリスマスプレゼント交換会社でやる場合

会社でのクリスマスプレゼント交換におすすめのプレゼントは、どういったものでしょう?

私の経験談、さらに周りの口コミから、予算1000〜3000円で、評判の良かったプレゼントをまとめました。

プレゼント交換用のクリスマスプレゼント

・入浴剤
・ハンドクリーム
・リップクリーム
・ちょっとモノがいい調味料(オリーブオイル、醤油、塩、昆布 etc)
・お菓子
・お酒
・図書券
・スタバのカード
・iTunesカード
・宝くじ
・モバイルバッテリー
・タオルやハンカチのセット
・タイツ
・今年のカレンダー(卓上用だと会社のデスクで使えて便利)
・箸
・ペットボトルホルダー
・キッチン便利グッズ
・お正月用の御餅
・絵本

全員が喜ぶものというのは、なかなか難しいので、参加者の構成を考えて選ぶと良いでしょう。
例えば、女性が多め、男性でも既婚者が多めなら、女性が喜ぶグッズでも喜んでもらえる率は高いです。
(定番や無難なものを選ぶなら、女性が喜びそうなプレゼントを選んだ方が良いでしょう)

入浴剤はプレゼントの定番で、女性はもちろん、男性にも人気(カップルで使えるので)。ネタ系に走るなら、ドラッグストアやソニプラなら、変わったタイトルの入浴剤が揃っています。王道で行くなら、ラッシュやボディショップなどで選ぶと失敗は少ないです。
さらに季節柄ハンドクリーム、リップクリームも男女問わず欲しいと思う人は多いので、おすすめです。

お菓子などお酒など、食べ物の消えものも定番。
高級チョコレートや、新作コンビニ菓子を詰め合わせたりなど、参加者のイメージで「質をとるか」、「量をとるか」、「話題勝負か」など、テーマ決めて選ぶと良いでしょう。

金券が禁止でなければ、会社近くのコーヒーショップのチケットやカードは喜ばれるそうです。過去、私がプレゼントしたもので評判だったのが、会社の近くのマッサージ店のチケット。これは、男女共に好評でした。
あとは、宝くじは、端数調整としてもおすすめ。夢をプレゼントしましょう(笑)。

可もなく不可もなくですが、タオルやハンカチも何枚あっても困らないのであり。
女性が多いなら、タイツやストッキング、ちょっと高めのものはありがたいですね。男性が選ぶなら、もこもこしたあったか靴下などなら選びやすいでしょう。

あとは、卓上カレンダーは、仕事のデスクでも使いますし(積極的に使わなくても、あっても邪魔にはならない)、絶対欲しいわけでなくても、あっても困りません。

あとは、キッチングッズなら面白いものが見つかるので、のぞいてみるのも楽しいです。
◯◯剥きなど、あると便利なグッズなど、自分では買わないけど、持ってると便利、、、と言ったものは意外と喜ばれたりします。

逆に嫌がられるプレゼントは、あまりにも重い、大きいで荷物になるもの、趣味趣向が偏りすぎてるもの。こうったものは、もらった側は迷惑になることもあるので、気をつけましょう。

このポイントさえ間違わなければ、ある程度は、自分の欲しいもの基準で選んでも大丈夫です。

クリスマスプレゼント交換ネタ系のプレゼントは?

クリスマスプレゼント交換後、開けた瞬間笑いが起こり、その場が盛り上がるネタ系プレゼントを用意するのも楽しいですよね。

クリスマスプレゼント交換でネタになるプレゼント

・駄菓子の詰め合わせ
・おもしろ入浴剤(モテる入浴剤、など)
・キャラ系の室内スリッパ
・高級果物(1本1000円など)
・非常食
・帰宅支援マップ

駄菓子の大人買いは、定番ですが、懐かしさもあり盛り上がる可能性が大。食べきれない場合は、会社に持ってきてみんなで分けることも出来ますし、外すことは少ないです。

定番の入浴剤も、面白いものを選ぶとネタになります。ただし、下ネタに走りすぎないようにだけは注意しましょう。

寒いこの時期、あったかスリッパはあると嬉しい。ネタに走るなら、ド派手、大きなぬいぐるみがついた可愛いキャラ系のものなどを選ぶと、開けた瞬間笑いが取れるのでおすすめです。

あとは、食べてみたいけど、自分では買わない高級な食べ物や珍味などは、プレゼントとしてもらうと話題性もあり、人気です。「どんな味がするんだろうー」とその場で皆で食べてなくなってしまう可能性もありますが、それはそれで盛り上がりに一役買ってくれます。

非常欲や帰宅支援マップは、必需品ですが、用意してない人もあるので、ネタ半分、実用的なプレゼントになります。意外性から、結構盛り上がります(笑)。

ネタ系プレゼントは、笑えるけど、使える物であることがポイント。
ネタに走りすぎると、受け取った人によっては盛り下がる可能性があるので注意です(開けてボケてくれないと、しらけますしね・汗)。
ご紹介したものは老若男女問わずに選べるので、プレゼント選びに困ったときにもおすすめですよ。

スポンサードリンク

 

クリスマスプレゼント交換のやり方のおすすめは?

クリスマスプレゼント交換を会社でやる場合のやり方もご紹介ます。

 

クリスマスプレゼント交換のやり方⒈ ビンゴ

全員でビンゴをやり、揃った人から人から好きな袋を選んでいく。

 

クリスマスプレゼント交換のやり方⒉ クイズ大会

ビンゴと同じく、クイズに回答し、正解の人から好きな袋を選んでいく。

 

クリスマスプレゼント交換のやり方⒊ くじびき

プレゼントに番号札を付け、くじびきを引いて同じ番号のプレゼントを受け取る

 

クリスマスプレゼント交換のやり方⒋ 輪になって音楽をかける

音楽を鳴らし、隣の人にプレゼントを渡す。音楽が止まった時に持っているプレゼントを受け取る。子供がやるプレゼント交換の定番方法なので、懐かしく思う人も多い。

 

この他に、大掛かりなイベントとして「宝探しゲーム」のようにやるというアイデアもありました。

クリスマスプレゼント交換をする人数が多い場合は、くじ引きが楽です。ゲーム性を持たせたいなら、ビンゴやクイズなどの方がおすすめです。
しかし、人数が多い場合は、ビンゴやクイズは用意するのも大変ですし、時間もかかるので、時間配分にも注意が必要です。
また、輪になって音楽を止めるのは、スペースが狭いとやりにくかったり、リズムよく回せるように司会が指示しながらする必要があります。

当日の時間的なスケジュールやスペースを考えて、どの方法にするのか決めると良いでしょう。

クリスマスプレゼント交換 会社でやる場合まとめ

クリスマスプレゼント交換を会社でやる場合、プレゼントの選び方ややり方、参考になりましたか??

クリスマスプレゼント交換は、子供だけでなく、いくつになっても楽しいものですよね。
パーティーが盛り上がり、喜んでもらえるプレゼントが見つかると良いですね。
記事が参考になれば、幸いです。

 

スポンサードリンク

クリスマスのプレゼント交換参考記事はこちら。
クリスマスプレゼント交換方法 面白い自分が当たらないのは?
忘年会のゲーム少人数向け 簡単にできて盛り上がるのは?

 - イベント ,